性差経済知識

■『ブルーリフレクション』レビュー。ジェンダーロールからの解放と、優しい世界による癒やし | AUTOMATON http://jp.automaton.am/articles/impressionjp/20170424-45353/
2013年にワシントン大学が発表した研究論文によると、夫婦間の所得において女性が男性を上回っていった時、つまり夫が妻よりも充分な量の成果物を家庭に運べなくなっていくにつれ、男性側の健康に悪影響がでる確率が明確に大きくなり、ED治療薬の処方も多くなるという。同論文の臨床データは、OECD加盟国の中でも男女平等という意味ではあらゆるデータで高位置につけているデンマークで取られたものであり、そんな国でも「男性は収穫物を多く持ち帰らなければならない」という無言の圧力はしっかりと息をしているわけだ。


結婚相手に求める年収は「500万円以上」が最多!8割以上の女性は結婚後にマイホーム購入を希望|マンションマーケットのプレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000014183.html
結婚相手に求める年収は、1位「500万円以上」21.9%、2位「600万円以上」17.8%、3位「400万円以上」12.6%。
結婚相手には「自分の年収よりも高い年収を求める」と回答した女性が多い。
全体の82%の女性が、結婚後マイホームを購入したいと考えている。

【アンケート調査概要】
・調査実施期間:2016年11月2日〜2016年11月4日
・調査対象者 :20代〜40代の未婚女性
・調査方法  :インターネット調査
・有効回答数 :335人


「日本は未婚大国になる」と林先生が断言 女性は年収が増えると結婚率が下がる? – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース! https://sirabee.com/2018/02/05/20161487925/


コンビニエンスストアの利用率、ほぼすべての性年代で9割超え | DNP生活者潮流 http://www.dnp.co.jp/cio/trend/article/10125531_19464.html


明治安田生命 「家計」に関するアンケート調査を実施! http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20180501_01.pdf
2018年5月1日
月に自由に使えるお金はいくらですか
男性計 34,699
女性計 19,376

ランチ代
男性計 777
女性計 1,263


明治安田生命 「家計」に関するアンケート調査を実施! https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2019/pdf/20190425_01.pdf
2019年4月25日
10ページ
○夫婦のおこづかい(月に自由に使えるお金)の金額について聞いてみました。
○全体の月平均額は、昨年から1,043円増加し「28,080円」となりました。
夫婦別では、夫は昨年から3,075円増加し「37,774円」となり、調査開始以降2番目の増加額となりました。一方、妻は990円減少し「18,386円」と、調査開始以来最低額を記録しました。
○また、夫婦それぞれのおこづかいの充足感について聞きました。
○「十分足りている」と答えたのは全体では9.6%と、現在のおこづかいの金額に満足しているのは全体の約1割しかなく、「少し足りていない」「全然足りていない」と、現在のおこづかいの金額に満足していないと回答したのは約9割を占めました。
○希望するおこづかい金額を聞いてみたところ、全体では「38,894円」と実際の金額と約1万円以上の差がありました。男女別では、夫は「51,700円」と実際の金額と約1万4千円の開きが、妻も「26,087円」と約8千円の開きがありました。

12ページ
夫婦のランチ代について聞いてみました。全体の平均額は昨年から13円増加し、2013年の当項目調査開始以来(※)最高の「1,055円」となりました。
○男女別では、夫は「500円台」(28.4%)が最も多く、平均額は昨年から50円減少し「727円」となりました。一方、妻は「1,000円~1,500円未満」(39.5%)が最も多く、次いで「1,500円以上」(35.0%)となり、平均額は調査開始以来(※)最高額を更新し、「1,366円」と、実に夫の約1.9倍の金額となりました。


■クローズアップされる性転換者のエイズ問題|WIRED.jp http://wired.jp/2002/09/24/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%80%A7%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E8%80%85%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%BA%E5%95%8F%E9%A1%8C/
性転換手術は費用が高い(女性から男性への転換は7万7000ドル、男性から女性への転換でも3万5000ドル近い)だけでなく、普通は健康保険も適用されない(サンフランシスコ市だけが例外として際だっている)。


■ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について 平成30年7月13日(金) https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00075.html
全国のホームレス数
30 年調査 男4,607 女177 不明193 総数4,977


平成 24 年「ホームレスの実態に関する全国調査検討会」報告書 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002rdwu-att/2r9852000002re1x.pdf
ホームレスの数は、平成 24 年の概数調査では 9,576 人と数えられ、平成 19 年の 18,564人の約 6 割に減少している。

(中略)

回答者のうち男性が 92.6%、女性が 4.3%である(図表 4)。

(中略)

路上(野宿)生活者に占める女性の割合は 4.3%にとどまるが、緊急一時宿泊事業利用者では女性の割合が 8.1%、「生活保護開始が決定されたホームレス状態の人々」では11.8%に上る。


7500人の路上生活者 そのうち3.5%の260人が女性という統計│NEWSポストセブン http://www.news-postseven.com/archives/20141129_289378.html
 立命館大学産業社会学部准教授の丸山里美さんは、「全国で路上生活を送る女性は少なくとも260人」と言う。

「現在、路上生活者は約7500人、そのうち女性は3.5%という統計を厚生労働省が発表しています。単純計算で女性の路上生活者は約260人ですが、これはあくまで統計上の話。私の実感では、もう少し多いと思います。


京都大学新聞社/Kyoto University Press » 女性野宿者の現実を語る 越冬支援団体が講演(2009.12.16) http://www.kyoto-up.org/archives/912
次に日本ではホームレスで女性の占める割合が3パーセントと、3割程度を女性が占める欧米に比べきわめて低い事実に触れ

(中略)

次に自身の調査で分かった女性ホームレス(野宿者+施設居住者)の特徴として、約半数は男性のパートナーとともに居住していること、男性に比べて地方に多く分布していること、ホームレスに至る過程は職業に注目して分類する男性中心の方法は当てはまらず、夫や息子からの暴力など人間関係から逃れてホームレスになる、という類型が存在することを挙げた。

また女性野宿者は、男性野宿者からの暴力を非常に恐れており、人目に付かない茂みの中にテントを張る、あるいは男装をして身の安全を図る人がいるという。夜回りに対しても怖がるので、女性の野宿者に対しては女性のボランティアが接する支援団体もあるそうだ。


都会の片隅で“見えないホームレス”になる貧困女性たち | 日刊SPA! http://nikkan-spa.jp/851952
NPO法人「もやい」の大西連氏によれば、年間3000件ほど来る同団体への相談のうち、女性からのケースは約2割。年齢層は20代から70代まで幅広いという。


http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h24/zentai/html/zuhyo/zuhyo01-05-03.html
男女別・年齢階層別相対的貧困率(平成22年)
5-29歳の間は男性の方が女性より相対的貧困率が高い。
https://www.hinkonstat.net/%E5%B9%B3%E6%88%9025%E5%B9%B4%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E8%AA%BF%E6%9F%BB-%E3%82%92%E7%94%A8%E3%81%84%E3%81%9F%E7%9B%B8%E5%AF%BE%E7%9A%84%E8%B2%A7%E5%9B%B0%E7%8E%87%E3%81%AE%E5%8B%95%E5%90%91%E3%81%AE%E5%88%86%E6%9E%90-1/
1) 年齢層別、性別、貧困率(2012年)
15-29歳の間は男性の方が女性より相対的貧困率が高い。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120226/lcl12022612560000-n1.htm
餓死者、バブル崩壊後急増 セーフティーネットの不備映す
2012.2.26 12:56
 厚生労働省の「人口動態統計」によると、死因が「食料の不足(餓死)」とされた死者は昭和56年から平成6年まで12〜25人だったが、7年に58人、8年には80人を突破。それ以降、22年に36人となるまで毎年40人以上で推移し、過去30年間の最高は15年の93人だった。

 50代の死者が多いのも特徴だ。22年までの16年間で50代の死者数は348人、60代が252人、40代が185人に上り、40〜60代で全体(1084人)の72%を占めた。男女比は30年間で男性が女性の約4.5倍と圧倒的に多かった。


■【2014年独身男女のお金実態調査】 男性は再婚・晩婚に対して女性よりも積極的 女性は7割以上が年収にこだわりアリ。求める年収は平均640万円! | 株式会社マネーフォワード http://corp.moneyforward.com/survey/%E3%80%902014%E5%B9%B4%E7%8B%AC%E8%BA%AB%E7%94%B7%E5%A5%B3%E3%81%AE%E3%81%8A%E9%87%91%E5%AE%9F%E6%85%8B%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%80%91-%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%81%AF%E5%86%8D%E5%A9%9A%E3%83%BB%E6%99%A9/
1.男性は再婚に積極的、女性は消極的。女性は歳を重ねると結婚願望が大きく減少。

(中略)

食事代の支払いについて質問したところ、男性の70%近くが「自分が払っている」と回答し、「割り勘」と回答したのはおよそ3割以下となった。一方、女性側の回答を見ると、「男性が支払う」と回答した人は約半数程度であり、割り勘派とさほど変わらない結果となった。
また、「男性が支払う」と回答した人の割合が男性が女性よりも20%高いことから、男性は「自分で払っている」と思っているが、女性は「割り勘」だと感じている割合が高いことも読み取れる。

(中略)

4.パートナーに求める年収、男性の半数以上が「特にこだわりなし」、
一方、女性の7割以上が相手の年収にこだわり、平均年収640万円を希望。

(中略)

さらに、男性で500万円以上を選択した割合が7%なのに対し、女性は43%の人が500万円以上の年収を希望している。


■0円ってひどくない!? 専業主婦の妥当な年収っていくら?|「マイナビウーマン」 http://woman.mynavi.jp/article/160513-6/
男女別に「専業主婦(主夫)の年収はいくらぐらいが妥当だと思いますか?」と聞いてみました。結果は以下の通り。

●女性が考える年収

1位 200万円……9.5%

2位 100万円……8.0%

同率2位 300万円……8.0%

4位 150万円……5.0%

同率4位 10万円……5.0%

平均約166万円

※6位以下省略

●男性が考える年収

1位 0円……12.9%

2位 100万円……10.0%

3位 200万円……9.5%

4位 300万円……9.0%

5位 250万円……3.5%

平均約143万円

※第6位以下省略

女性の第1位が「200万円」であるのに対して、なんと男性は「0円」が第1位! 専業主婦の働きを巡っては、想像以上の男女差があると言えそうです。


■みんなどうしてる?子どものお小遣い、いつから渡してる?いくら渡す? http://spotlight-media.jp/article/180509738193851955
中学1年生(男)のお小遣い平均 2,100円 中学1年生(女)のお小遣い平均 2,500円
中学2年生(男)のお小遣い平均 2,500円 中学2年生(女)のお小遣い平均 2,800円
中学3年生(男)のお小遣い平均 2,950円 中学3年生(女)のお小遣い平均 3,100円
※ 中学生の参考年齢 : 中1 13歳 / 中2 14歳 / 中3 15歳
出典 http://rich.rash.jp


「夫のこづかいは月いくら?」「もらったものの最高額は?」今どき主婦のお金白書 https://esse-online.jp/53493
●子どものおこづかいは月にいくら?

・小学生
0円…60人
500円未満…40人
500〜1000円未満…21人
1000〜2000円未満…2人
2000〜3000円未満…0人
3000〜5000円未満…2人

・中学生
0円…4人
500円未満…2人
500〜1000円未満…10人
1000〜2000円未満…25人
2000〜3000円未満…8人
3000〜5000円未満…2人
5000〜1万円未満…0人
1万円以上…1人

・高校生
0円…3人
500円未満…0人
500〜1000円未満…2人
1000〜2000円未満…2人
2000〜3000円未満…0人
3000〜5000円未満…8人
5000〜1万円未満…12人
1万円以上…2人


トレンド調査 ― 「一人暮らしの実状と部屋探しについて」アンケート結果(首都圏) ―
http://athome-inc.jp/wp-content/uploads/2012/12/12121901.pdf
2012 年 12 月 19 日
仕送りをもらっている人の割合 首都圏
男子学生81.5% 男性社会人6.5%
女子学生83.0% 女子社会人7.5%
仕送りの平均 首都圏
男子学生7.42万円 男性社会人5.69万円
女子学生7.09万円 女子社会人5.47万円

家賃平均 首都圏
男子学生5.18万円 男性社員5.93万円
女子学生6.03万円 女性社員6.29万円


平成26年度「子供の学習費調査」の結果について
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa03/gakushuuhi/kekka/k_detail/__icsFiles/afieldfile/2015/12/24/1364721_1_1.pdf
○ 各学校種とも学校外活動費の合計は男女間でほぼ同様であるが,私立の高等学校では,女子よりも男子の支出の方が多い傾向にある。
○ 学習塾費などの補助学習費を除いた「その他の学校外活動費」をみると,いずれの学校種においても,男子よりも女子の支出の方が多い傾向にある。


教育支出額は 女の子>男の子  〜芸術活動の費用に大きな差〜 http://berd.benesse.jp/berd/center/open/report/kyoikuhi/webreport/pdf/houkoku_03.pdf
3歳〜17歳の子どもをもつ母親に、学習・スポーツ・芸術の3分野で、1人の子どもにつき、
月あたりいくら支出しているかをたずねてみました。男の子の平均支出額は16,000円。
対して女の子は17,400円と、1,400円ほど上回りました。


■女性の健康と経済成長 http://accj.paradigm.co.jp/documents/ACCJ-EBC_WH_paper_J_full.pdf
たとえば、月経随伴症状による経済的負担は年間6,800億円にもおよび、そのうち72%が労働損失によるものと推計されている。

(中略)

実に40%以上の日本人女性が、40代の女性の妊娠率は30代の女性の妊娠率と同等であると誤った回答をしている。