コンドールマン

点数:2/5
分類:
粗筋:
総評:あからさまに道徳的。

・主題歌の歌詞は辛辣で笑える。
・格闘戦は見応えが有る。
・みんな演技が自然。
・早送りが多い。
・怪物デザインは安っぽいが味が有る。
・みつやいっしんはいつも働きもせず子供と一緒に遊んでいる。
・OPの企画の「愛企画センター」とEDの企画の「愛プロ」は別会社なのか。

・せそんみょうしょうぐうしょきなあくにんちく

平成28年12月20日
1
死の谷にてムー帝国のドラゴンコンドルの卵を助けてモンスター一族に殺されたみつやがコンドールマンとして復活する
・「今、モンスター一族は密かに大魔王の元に集結した」と紹介されたキングモンスターは「余は汝等の帝王キングモンスターだ」と自己紹介している。大魔王なのかキングなのか帝王なのか。
・ドラゴンコンドルは「幻の怪鳥であった」。
・分かり易く展開が早い。
・ムーの呪術者のタバは何故主人公と共にいたのか。
・金満商事
・主人公の父はやる事が不法侵入と窃盗未遂。
・人間形態の敵を怪人化するというコンドールアイは同作者の『ダイヤモンド・アイ』の外道照身霊波光線と同じ。
・敵を倒し切らない儘終わり。
2
コンドールマンは両親に別人と説明し処刑されかける
コンドールマンは何故親の危機に気付いたのか。
・また買い占め作戦。
コンドールマンは何故サタンガメツクという敵の名前を知っているのか。
・「吸血モンスターの挑戦」という副題だが吸血展開は無い。

平成28年12月26日
3
野菜を買い占めまことの目が見えなく成る
・粗筋紹介。
・冒頭から主人公の危機。
・お経で危機を脱している。
・環境破壊を批判しておきながら撮影の為に川の水を汚している。
コンドールマンは太陽エネルギーで動く。
・説教臭さ全開。
・悪の組織が蜜柑泥棒。
コンドールマンは敵の名前を知っている。
・雑なハッピーエンド。
4
タバ老人に助けられ修行して人質の救出に向かう
コンドールマンも敵も戦闘時マントが邪魔そう。
・展開が早い。
・サタンガメツクは位置情報確認画面が見え難い腹部に有る。
・金満商事社長は名刺がでかい。
・敵を倒さず次回に続く。

平成29年1月4日
5
サタンガメツクの霊は飛べない事がコンドールマンの弱点であると告げ紅コウモリが義賊を装う
・サタンガメツクの飛んでいる指はピアノ線が見えている。
・今回のモンスター紅コウモリは可愛い。
・魔人コンバットのデザインが紅コウモリに合わせて変わった。
・まだ続く。
6
子供達によってコンドールジュニアが結成される
・ゴキブリもコウモリも空を飛べるのにコンドルは空を飛べない。
・まだ続く。

平成29年1月10日
7
三矢一心は昔の恋人のさゆりに助けられドラキュラ伯爵のまたいとこのダブルバットンを倒す
・突然お経を唱え始めている。お経が魔法の呪文の様。
・戦後の闇米摘発逃れの様にこそこそ食料を運んでいる。
・国道0号線
・「さあ、みんなでコンドールマンの歌を歌って、美しい日本を守ろう」と主題歌がEDの後に流れる。その分次回予告が短い。
8
コンドールマンは修行の結果ゴールデンコンドルに変身する
・ダブルバットンは弱い。
・組織の一員が大臣に成れているのならもう日本を手にしたも同然なのではないか。
コンドールマンは延々高い場所から飛び降りているだけ。何が修行なのか。
・毎朝新聞。

平成29年1月18日
9
ダブルバットンの姉が妹の敵討ちとしてコインマーと手を組む
・硬貨が磁石にくっついている。
・コインマーはゼニクレージーと特徴が被る。
コンドールマンはどうやって魔界島に来たのか。
・次回予告で次回の映像が出る様に成った。
10
コンドールマンは罠に嵌る
・マッハコンドル号は海上も走れると解説された。
・たまに画面左下に髪の毛が映り込む。
・コインマーはコンドールマンが力を抜いたら死ぬという状況で眠りこけている。
コンドールマンは後半はずっと罠に嵌った儘動かない。
・終盤の主題歌が流れている場面は、今回の本編の映像と次回予告が境目無く流れている。
11
コンドールマンはゴールデンコンドルに化身して脱出し正体をテレビに晒させたゼニクレージーを倒す
・「そんみょうしょうぐうしきなあくにんちく」
・女の子はゴールデンコンドルがコンドールマンの化身だと知っている。
コンドールマンは人々から疑われているのでわざわざ自分の名前を書き残している。
コンドールマンはサラマンダーの名前を知っている。
・終盤の主題歌で使われる映像には13話の映像も使われている。
12
ベムスラーを倒すもバーベキュー婦人の電子レンジに捕らわれる
コンドールマンはコンドルサンダーを東京タワーに落としているが、何故か敵だけがやられて人質は平気。
・下水道で戦った後のコンドールマンの白いマントは汚れている。
・ベムスラーは飛行中髪の毛が邪魔そう。
コンドールマンは前回同様また罠に捕らわれている。

平成29年2月1日
13
モンスター極東司令部が極東司令官サラマンダーと共にキングモンスターに爆破される
・60000Vの電子レンジ。
・効果音と背景音楽がうるさくてセリフが聞き取り難い。
・ネオ中性子爆弾
・小売店が商品と成る筈の物品を無料配布している。
・娘は爆発するビルを前に父親に「私達の正義を守って」と無茶なお願いをしている。
・3話から続いた食糧不足作戦が漸く一区切り付いた。
14
終盤3分以外総集編
15
3箇月後オイルスネークがオイルショックを引き起こす
・もんばん
コンドールマンはオイルスネークの名前を知っている。
・何故コンドールマンは走っている自動車を疑ったのか。
コンドールマンの自動車もガソリン車なのか。と思ったら太陽電池車だった。
・コンドールハリケーンは標的の自動車一台に対して被害規模が大きい。
・ドバジャン国、アジウラ国
・石油省
・「コンドールマンは身が二つ欲しかった」
・「次回 絶体絶命!コンドールマン に御期待ください」

平成29年2月8日
16
みつやいっしんの恋人さゆりの弟じろうが殺される
・社宅に監視モニターが有るという事は休憩中も働かされるのか。
17
オイルスネークを倒し石油を守るもバタール石油大臣が殺される
海上火災を雷で消火している。
18
閻魔13世スモッグトンが毒スモッグで野菜を毒し3人がかりでコンドールマン
・これ迄の粗筋が約3分と長い。
コンドールマンはスモッグトンの顔と名前を知っている。
・「日本中の空を〜で覆われるのだ」と接続詞の使い方がおかしい。
・みつやいっしんはアパートの家賃をどう払っているのか。
・店員の男は集めたごみを燃やしている。
・ヘドロンガーはプールから現れている。
・スモッグトンは今迄の怪人の中で一番賢い。

平成29年2月22日
19
ゴミゴンよってミニモンスターに改造されたまさおをコンドールアイショックで治す
・まさおとまさおの母は夫が食われたのに悲しそうではない。と思ったら生きていた。
・「汚いビル」という言葉だけで根城を突き止めている。
20
スモッグの原因はマッドXだと暴きスモッガーを倒す
・五菱化学
・スモッガーは『西遊記』の筋斗雲の様に雲に乗って移動している。
21
子供達をマッドチルドレンに仕立て上げたヘドロンガーを倒す
・今回も洗脳ネタ。

平成29年3月1日
22
スモッグトン、ヘドロンガー、ゴミゴンを倒す為ドラゴンコンドルに化身する修業をする
・地方ロケ回。
・まことは三つ編みの儘寝ている。
・マッハコンドルは太陽電池で動くらしいが夜中でも走れている。
・マッドサイエンダーはひげが生えている。
・ここにきて分身術という新しい技を使った。
23
四段化身に成功しコンドールフライの能力を身に付けドラゴンコンドルに化身しスモッグトンを倒す
・1:00解説「きううモンスター」とは何と言っているのか。
・水道から気体に暴露した主婦は服も溶けている。
・久し振りにみつやいっしんの顔が出た。
24
マッドサイエンダーとヘドロンガーを倒しキングモンスターと戦うも引き分ける
・マッドサイエンダーがあっさりやられてしまった。ヘドロンガーはおまけの様にやられている。
コンドールマンはキングモンスターの顔を知っている。
・打ち切りの様な終わり方。コンドールマンを物ともしないキングモンスターが引く理由が無い。