Windowsに施す設定

■Windows10
スタートボタン
設定
更新とセキュリティ
Windows Update
詳細オプション
更新プログラムのインストール方法を選ぶ
選択 再起動の日時を設定するように通知する
選択 Windows の更新時に他の Microsoft 製品の更新プログラムも入手します。
選択 アップグレードを延期する

平成29年3月23日
Windowsアプリの『フィードバック Hub』を削除する。


Windows8.1
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

CLCL.exeのショートカットを追加。


タスクバー
インターネットエクスプローラーのピン止めを外す。
タスクマネージャー、エクスプローラー、コントロールパネル、ペイント、電卓、グーグルクロームをピン止めする。


『タスクバーとナビゲーションのプロパティ』

  1. タスクバータブ

「画面上のタスクバーの位置」 下
「タスクバーのボタン」 タスクバーに入りきらない場合に結合

    1. 複数のディスプレイ

タスクバーをすべてのディスプレイに表示する オフ

  1. ナビゲーションタブ
    1. スタート画面

スタート画面にデスクトップの背景を表示する オン

『タスクマネージャー』
スタートアップタブ
ATLauncher McAfee,Inc. 無効
ATLauncher McAfee,Inc. 無効
McAfee McAfee,Inc. 無効

エクスプローラー』
表示タブ
ファイル名拡張子 チェック
隠しファイル チェック
アイコンは「詳細」を選択


■コントロールパネル
『キーボードのプロパティ』

  1. 速度タブ
    1. 文字の入力
      1. 表示までの待ち時間 短く
      2. 表示の間隔 速く
    2. カーソルの点滅速度 速く


『マウスのプロパティ』

  1. ボタンタブ
    1. ダブルクリックの速度 最も遅い
  2. ポインタータブ
    1. デザイン Windows標準(特大のフォント)(システム設定)
  3. ポインターオプションタブ
    1. 速度 真ん中よりやや速め
    2. 表示
      1. ポインターの軌跡を表示する オフ
      2. 文字の入力中のポインターを非表示にする オフ
      3. Ctrl キーを押すとポインターの位置を表示する オン


外部モニターを繋いだ際
サウンド

  1. 再生タブ
    1. スピーカー/ヘッドフォンを既定のデバイスとして設定する。


『ディスプレイ』
すべての項目のサイズを変更する 中-125%
すべてのディスプレイで同じ拡大率を使用する チェックボックスをオンにする。
・ここで拡大率を150%にすると表示がおかしくなるゲームが有る。


『電源オプション』
システム設定
「現在利用可能ではない設定を変更します」を押す。

  1. スリープ解除時のパスワード保護
    1. パスワードを必要としない
  2. シャットダウン設定

高速スタートアップを有効にする(推奨)、スリープ、休止状態、ロックのチェックボックスにチェックを入れる。

カスタムプランを作成し詳細設定
ワイヤレスアダプターの設定」

  1. 「省電力モード」
    1. バッテリ駆動 「最大パフォーマンス」
    2. 電源に接続 「最大パフォーマンス」

「スリープ」

  1. 「次の時間が経過後スリープする」
    1. 「バッテリ駆動」 30分
    2. 「電源に接続」 45分
  2. 「ハイブリッドスリープを許可する」
    1. 「バッテリ駆動」 オフ
    2. 「電源に接続」 オフ
  3. 「次の時間が経過後休止状態にする」
    1. 「バッテリ駆動」 45分
    2. 「電源に接続」 60分
  4. 「スリープ解除タイマーの許可」
    1. 「バッテリ駆動」 有効
    2. 「電源に接続」 有効

「電源ボタンとカバー」

  1. 「カバーを閉じたときの操作」
    1. 「バッテリ駆動」 休止状態
    2. 「電源に接続」 スリープ状態
  2. 「電源ボタンの操作」
    1. 「バッテリ駆動」 休止状態
    2. 「電源に接続」 休止状態
  3. 「スリープボタンの操作」
    1. 「バッテリ駆動」 スリープ状態
    2. 「電源に接続」 スリープ状態

「ディスプレイ」

  1. 「ディスプレイの明るさ」
    1. 「バッテリ駆動」 30%
    2. 「電源に接続」 60%
  2. 「自動輝度調整を有効にする」
    1. 「バッテリ駆動」 オン
    2. 「電源に接続」 オフ


Windows Update

  1. 重要な更新プログラム 更新プログラムを確認しない(推奨されません)


『ユーザーアカウント』

  1. ユーザーアカウント制御設定の変更 最も下の「通知しない」にする


『コンピューターの簡単操作センター』

  1. コンピューターを見やすくします
    1. 画面上の項目を見やすくします
      1. フォーカス用の四角を太くします オン
      2. 点滅カーソルの太さを設定します 5
  1. マウスを使いやすくします
    1. マウスポインタ
      1. 白(特大のフォント)
  1. キーボードを使いやすくします
    1. 入力しやすくします
      1. 固定キー機能の設定
        1. 固定キー機能を有効にします オフ
        2. キーボードショートカット
          1. Shiftキーを5回押すと固定キー機能を有効にします オフ
            1. 設定を有効にするときに警告メッセージを表示します オン
            2. 設定を有効または無効にするときに音を鳴らします オン
        3. フィードバック
          1. Ctrl、Alt、Shift、Windows ロゴ キーが押されたときに音を鳴らします オン
          2. 固定キー機能のアイコンをタスク バーに表示します オン
  1. すべてのコントロール パネル項目\コンピューターの簡単操作センター\フィルター キー機能を設定します
    1. キーボードショートカット
      1. 右シフトキーが8秒間押されたときにフイルター キーを有効にします オフ


■コンピューターにインストールするソフトウェア
adobe air
adobe flash
microsoft silverlight
java
google日本語入力
avg ウイルス対策ソフト
ファイヤーフォックスブラウザー
CLCL コピー履歴


■ウェブブラウザーにインストールするアドオン
広告削除 アドブロック
ページ自動読み込み オートページライズ