鳥人戦隊ジェットマン

ジェットガルーダは格好良いが、変形機構は単純で残念。
・「ジェットガルーダ 鳥のロボ」という歌詞は安直。


36
トランが大人に成長する
地方ロケ回 山田牧場 蟻 温泉 牛 笛 洗脳
・牧場の牛が食べられる事件が起きたのに平然とキャッチボールができている。

令和4年1月20日
37
トランがトランザとして他の3人と対立する
ヘリコプター
・トランは成長しただけで極端に強く成っている。
38
りゅうの友達のやなぎが名誉欲に捕らわれる
研究所 ラグビー 透明 カメレオン
・りゅうの変身用ブレスレットが直っている。
・ハンマーカメレオンの落としたハンマーが新たにハンマーカメレオンと成っているが、元々のハンマーカメレオンはどうしているのか。
39
がいがグレイにルーレットで勝つ
人形 カジノ いかさま ルーレット
・スナイパーキャットは活躍が少ない。
・戦わない地味さが有るが面白い。
・がい回。
40
隕石ベムが変身を不能にしネオジェットマンを倒す
隕石 変身妨害 サイボーグ
・生まれ立ての隕石ベムはただ歩いていただけなのにジェットマン攻撃されていて可哀想。ジェットマンを痛め付けるのではなく力を抜いて攻撃できなくさせるという、ジェットマンを傷付けない対応を採っていたのに更に攻撃されている。
・架空物資 反バードニウム鉱石
・EDが変わった。トランザが追加された。

令和4年1月30日
41
ネオジェットマンのバードニックエネルギーで変身する
嫉妬
・バイラムもジェットマンも内部対立が敗因。
・ネオジェットマンは登場も退場も唐突。
42
グレイがG2を助ける
恋愛 失恋
・G2は『ひらけポンキッキ』のガチャピンに似ている。
・G2は只グレイに懐いていただけ。何の為に登場したのか。

令和4年2月7日
43
長官の体がバイオ次元獣に乗っ取られる
乗っ取り 操り 寄生虫 小型化 エナジードレイン
・『ミクロの決死圏
ジェットイカロスは胃から涙腺に移動している。
・長官回。
44
魔人ベロニカが3人を攫う
プール 人質 エナジードレイン
・がいの水着は生地が薄いのかちんこの形が浮き上がっている。
・がいの飛び込みは腹を打っていて下手だが女2人は拍手している。

令和4年2月14日
45
トランザに負けたラディゲが逃げる
触手
・0400 トランザ「いせベロニカ」とはなんと言っているのか。
・仮にラディゲがトランザを倒したとして、他の2人は大人しくラディゲに従っただろうか。
46
らいたが夢で見たトマト大王に襲われる
トマト 想像力 夢
・トランザはいたずら小僧。
・トランザは何故らいたを選んだのか。
・トマトに襲われる展開は『じゃあまん探偵団魔隣組』25話と同じ。
・らいた回。

令和4年2月24日
47
ラディゲがトランザを倒す
墓 精神病院
・トランザは年齢は子供なのでブランコを漕いで笑っている。
・市民が戦闘に巻き込まれる恐れが有るのにみんな町中に逃げ込んでいる。
・あっさり降伏するラディゲは弱い。脳神経がズタズタで白痴化という怖い結末。
・らいたは出番が無い。
48
マリアはラディゲに騙されて吸血鬼と化しラゲムが現れる
誕生日 遊園地 吸血鬼
・がいは常に女2人と一緒だが、デートではいつも気怠そうにしていて浮気者のがいがどうしてもてるのか。
・前後編。
49
マリアがりえに戻って死ぬ
洗脳
・ラゲムはグレートイカロスを倒した後止めをささずに帰ったのか。
ジェットマン基地には牢屋が在る。
・りえの態度には納得が行かない。人を殺して来た故の幸せを取り戻す事への後ろめたさが、記憶が戻ってりゅうと再会できた喜びを上回っている。常にりえに執着していたりゅうに対して、あまりにもあっさりしている。
50
竜が家出しグレイがゆうきがいに倒される
改造 家出
・自殺 てんどう竜 ラディゲをファイアバズーカで道連れにしようとした 何としてもラディゲを倒す為 未遂。ラディゲがジェットストライカーを壊した
・ゆうきがいは同じ失恋仲間であるグレイに「何故だか分からねえが、お前とは戦いたくねえ」と仲間意識を抱いている。

51 令和4年3月10日
ラディゲを倒して3年後にりゅうとかおりが結婚する
結婚 引っ手繰り
・あこは髪が伸びている。
・長官がかおりの父親代わり。
・ゆうきがいの生き様は見応えは有るが、脚本の都合で脈絡無く唐突に刺されている。これはラディゲの呪いなのか。