SHIROBAKO

点数:4/5
粗筋:高校のアニメーション部で将来を誓った5人がアニメ業界で活躍する。
総評:1年に1本有るか無いかの当たり作。描かれるアニメ業界の作法はそれだけで新鮮で面白い。登場者は個性が立っているしみんな悩みながら地に足を付けて進んでいるので定められているハッピーエンドにも納得が行く。ギャグは楽しいし話は感動的。作画は低空飛行で安定している。色の塗り間違いが多い。

・OP1のキャラクター表は紙面に対して人物が多過ぎる。
・登場人物が多いが一々劇中に名前を表示してくれるのは親切。
・音楽は監督と音楽担当が同じ『ガールズ&パンツァー』と似ている。
・メカクレ 左目 総務 髪の毛
・新人の原画家は茶髪パーマと弱気な性格が『RED GARDEN』のローズと似ている。
・3DCG担当の短髪は後半殆ど出番が無い。
・『第三飛行少女隊』のキャラクター名も製作者一覧に載っている。


1 平成26年10月19日
高校を卒業し夢であったアニメ業界に入り遅れていた第3話を間に合わせる
・「どとんどんどーなつどーんといこーう」という掛け声は恥ずかしい。
・「西暦3億年」
・高校生と大人の描き分けが出来ていない。
・総務は冷蔵庫の中の賞味期限管理迄担当している。
・万策があっさり尽きている。
・飲み物 ソルティドッグ

2 平成26年10月25日
作画監督が風邪で倒れあるぴんの設定をやり直す
・監督は監督に向いていない。
・おしゃべりの艦隊
・みゃーもり

3 平成26年10月30日
サーバーが停止するが4話放送に間に合う
・主人公の仕事は大変そう。新人にやらせて問題無いのか。
・眼鏡男の机の上の人形が次の場面では消えていた。
ツインテールの上司が頼もしい。
・「かんぱける」

4 平成26年11月6日
高校の頃の友達と会う
・作画は落ちた。
・背徳ロボさどかまぞか、もんもんびより、ファイト
アニメイトが実名で出て来る。
・すてき家
・半分に減った酒の量が次の場面で戻っている。
・「たいしてるっていうか」
・主人公は飲み会でも周りを励ますという制作進行の様な役割をしている。

5 平成26年11月11日
太郎のせいで遠藤が作画監督を降り監督は座敷牢で絵コンテを描かされる
・また万策が尽きている。
・背景は写真の様。
・ホシガリタコダ、宝島、裸の催眠術師、ハニーとクローバー、望遠機動隊、超飛空羊羹マジダス
・遠藤も結構短気で人格者ではない。
・主人公はご飯後また会社に戻っている。
作画監督5人。

6 平成26年11月19日
喧嘩していた手描きのえんどうと3DCGのしもやなぎはイデポン展で意気投合する
・「てへっ」
・遠藤は立派な集合住宅に住んでいる。
・声優のたておは声に対して顔が若い。
・3DCGか手描きかという対立が有ったのに、個人同士が仲良く成って話が収まっている。
作画監督6人。

7 平成26年11月28日
姉が来て黒髪が悩む
・出番が無かった男が退社した。
・退職が1週間前に報告されていて唐突。
・「ちび臭い」「ゆるむ」
・「何となくで取り敢えず」
・やりとりが現実的で厳しい。

8 平成26年12月7日
ポニーテールは先輩と散歩して吹っ切れる
・「ケーキ屋さん」
・万策尽きたの人は萌えキャラ。
・お爺さんはうまく後輩を育てている。
・絵麻 090 296 3071
・美少年・刺身

9 平成26年12月14日
監督は人に相談して結末を思い付く
・競技を題材にしたアニメは規則を理解しないと演技もし難そう。
・CGアニメの女はご飯がサラダだけで平気なのか。
・みんな幻覚を視ている。
・今回は原画家と主人公の出番は少ない。
・業界の裏が垣間見えている様で面白い。

10 平成26年12月20日
緑髪は退社し万策尽きたはケーキ屋へ就職の為辞めアフレコが終わる
ツインテールは襟元が変な服を着ている。
・民族楽器どんぶら
・音響監督は眼鏡が張り付いている。
・大の成人女性がドーナツ如きではしゃいでいる。
・緑髪は辞めるのが早過ぎる。

11 平成26年12月28日
主人公は面接を担当し原画家を探し続ける
・「がおー」
・「んな訳ねーべ」
・主人公は短期大学卒。
・面接時の人間はみんな鞄を持っていない。
・主人公は粘り強く強引さを持ち合わせていて優秀。
・今回は主人公以外の人物の出番が少ない。
・前回の飲み会の後12回も着信が有った理由は結局何だったのか。

12 平成27年1月6日
すぎえが馬を担当し無事完成する
・菅野は顔も声も庵野秀明そっくり。
・すぎえはゴスロリと眼鏡を若い人だと思っていないらしい。
・OP無し。EDが少し変わった。
・大団円を迎えてほっとした。

13 平成27年1月16日
第三飛行少女隊の仕事を受注し主人公はデスクに成る
・OPとEDが変わった。OPで原画家は背景と人物を一枚の紙に描いている。
・入社2年未満の新人に任せるには仕事内容に無理が有る。それでも結構有能な所が見せている。
・「ウィンウィン」
・ポニーテール男の言い分は尤もだが、謝らせられる主人公は不憫。ポニーテール男はどういう役職なのか。
・おれたたエンド
・「女子なのに」「それ差別発言ですよ監督」

14 平成27年1月22日
新人が入社しオーディション会議で声優を決定する
・『天空のメソッド』のパロディ『空のリゾット』
・ウキペディア
・還暦で17歳役というのはさすがに無理が有る。
・権利者側は幼稚だが前回の『えくそだすっ!』の時の声優の選考はどう行ったのか。
・餃子をご飯抜きで食べている。
・声優だけ仲間外れで可哀想。
・本田がケーキ屋として出て来た。

15 平成27年1月28日
新入社員に仕事を教え順調に進むも原作者からやり直しを求められる
・『ジャングル黒べえ』のパロディ『アマゾン白べこ』。
・ロケハン時のぬいぐるみはでかい。
・「ぷるっぷるっぷるっぷるっ」
・「下さい」
・「二重否定文」
・新人眼鏡のチョッキは右側にボタンが有る。

16 平成27年2月6日
井口は悩み抜いて原作者から了解を貰う
・野亀武蔵
・「これもぷるんぷるんするぞ」
・「がんばるにゃ」
・エンゼル体操を踊る原画家は可愛い。
・牛車道
・絵に対するみんなの評価は『美味しんぼ』の様。

17 平成27年2月12日
本田が痩せ急にPV制作の仕事が入る
・合格機動隊、KatKet
・余分な脂肪同盟
・今は8月。
・「ま俺は抜けてる様で抜けてんだけどさ」
・主人公は素晴らしい上司。

18 平成27年2月23日
1話のアフレコが済み美術担当を捕まえ問題が山積した頃やのが帰る
・「はいれん」とは声優の事務所の様なものなのか。
・「だめでしょ」
・「お前じゃねーよ」
原画家はすっかり後輩指導が板に付いている。
・監督の字が弟の字と似ている事を伝える後輩の原画家は可愛い。
・『オレカバトル』のポスター
・演出は嫌な奴。
タイタニックには金は支払ったのか。
・新種の小麦

19 平成27年2月25日
ひらおかの昔馴染みのやのは演出家を捕まえ武蔵野動画で昔話を聞きおおくらが戻る
・ひらおかは眼鏡が貼り付いている。
・「だいじょぶじゃない」
・主人公は『アンデスチャッキー』が好きでアニメ業界に入ったのに製作会社がどこか知らなかったのか。
・今回は幻覚が長い。
・「かつおおめにして」とは何と言っているのか。
・EDは丸ごと『アンデスチャッキー』。
・がんばりマスタング

20 平成27年3月3日
ひらおかがまどかと喧嘩して謝り13話の絵コンテを任される
・設定担当が会議に参加している。
・太郎の机の上に『日常』のフィギュアが有る。
・「今の演技完璧だぜ」
・喧嘩の最中に名前を呼ばれたからと堂々と入っていく太郎は可愛い。
・やのはゴスロリ並に変な服を着ている。
・ひらおかは只の嫌な奴。

21 平成27年3月12日
1話が仕上がりやのとひらおかの同級生と会い瀬川が苦情を述べる
・ペクサー
・「さっかー」
「ん」
・ACツチノコタツノコプロダクションか。『艦隊これくしょん』のパロディの『ぐんこれ』、『とある科学の超電磁砲』のパロディの『とあるお宮の南瓜 パンプキン』、『おいら宇宙の探鉱夫』のパロディの『おいら宇宙の王子様』。
・ジェットコースターは4人乗り。
・『よつばと!』のよつばのフィギュア。『もじぴったん』のTシャツ。
・瀬川も結構頑固。家に居るのに耳飾りを着けている。
ツチノコ社長の服が途中で白く成った。

22 平成27年3月21日
原画家作監補佐をし新人原画家が喋り収録済みの最終話の絵コンテが没にされる
・ひらおかが朝礼に参加している。
・またドーナツを食べている。
・断りを一旦止める主人公は交渉がうまい。
・主人公はひらおかの尻拭いをしている。
・せがわは厳しくて良い先輩。
・せがわの「ななして描く作品なんて無いって事」とは何と言っているのか。
・「ちゃいちゃい」
・おでん屋に居る女は中学生の息子が居る割りに若い。
・目高屋、おかしのみちおか、BEST VALU
・たろうの必要性が明確に成り原画家も先輩として成長して来た。新人原画家も努力している。今回はみんなが鬱屈を抱えたり成長したり助言をしたりで見入る回。
原画家の話に割り込めない新人原画家は可愛い。

23 平成27年3月27日
原作者と話をして最終話の決着が付き赤髪が声優として参加する
・監督の回りは女性製作者ばかり。
・連れ去られる監督は携帯電話を持っているのか。
・『ゴハン三世』は『ルパン三世』と『MUSASHI GUN道』のパロディ。
・ケーキをおいしそうに食べる監督は乙女の様。
・監督回。
・作り直しという大変な事には変わり無いのにみんな明るく成っている。
・「まだアリアで居られて嬉しいです」
・とても良い話。
・製作者一覧には原作者と野亀武蔵が記載されているが別人なのか。

24 平成27年4月5日
第三飛行少女隊の最終話を届け終わり打ち上げを迎える
・社長のスクランブルに対してメカクレ女だけ手を上げていない。
アニメ会社アクタスのパロディアタクス。
原画家と後輩原画家の服の色が一瞬で変わっている。
・たろうの「たどのきやほーい」とは何と言っているのか。
・ガソリンスタンドの名前がEXODUS。
・幻覚と会話している。
・ぬいぐるみは大きさがころころ変わる。
・眼鏡は打ち上げに和服を着て来ている。
ドリームキャスト4
・綺麗に纏まった最終回。