萌え漫画の感想

■まちカドまぞく
令和2年7月21日 1-3巻34話 2/5
7-7 ゾンビプリズンサメシャークSeason3
16 山崎製パンに因んだザキヤマ
18 「ゲームとかでよくあるやつです!!」 家は貧しいらしいがゲームは知っている。
1-036-8 「ガイアがよあけます!!」 日経スペシャガイアの夜明け
1-037-1 「先日のボトルお返しします」は桃のセリフに見える。
038-3 ざわ…
049-4 「夢だけど夢だった!!?」
073-6 へいんつ…?
092 考えるな感じてください
095 突撃!隣の夢ドリーム
096-3 桃の天然血
115 うわっ…私の犠牲無駄すぎ…?
118 重いコンダーラー

2巻
6 夢だけど夢じゃないぞ
11-5 メガよい ホロよいに因んだ
22 だいふく怖い 『まんじゅうこわい』のパロディ。
048-4 「うしろ!!うしろー!!」 8時だョ全員集合
055 耳障りの良い言葉は疑ってかかれって
055-03 GOSENZOO!知恵袋
059 桃色の脳細胞、不発編
062-3 死霊のコサックダンス
071-3 『ドラゴンボール』の四星球、『ハクション大魔王』の壺
090 まぞくライフライン「ごせんぞテレフォン」
筋肉番猫
097-07「今は宇宙戦艦に乗って空気清浄機の買い付けに行ってるらしいです!!」
098シンファクシ級嘘 プレイステーション2用フライトシューティングゲームACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR』に
107 初めて男性キャラクターが登場
112 髪が伸びる日本人形と寺で握手!!

29話 幸福の黄色いハンカチ
33話 ポッキーに因んだPecky
34話 Fate/stay night


■おじくんとめいちゃん
令和4年6月2日 1-3話 2/5
親戚 漫画家
・他の家族はおじとめいをくっつける単なる脇役に徹している。
・かすれた絵柄と堂々と喜怒哀楽を描いた画風が目を引く。


ゆゆ式
令和4年5月21日 1/5
女子高生 日常
・眉毛が頭頂部近くに有る。
・特に脈絡が無く意味不明のやり取りが描かれる。シュールさを狙って意図して描いているというより、何も考えずに描いている気がする。
・女子高生が女子高生にセクハラを働く漫画。
11話 がきデカ


きんいろモザイク
令和4年5月21日 2/5
女子高生 外国人
・キャラクターの可愛さを見せる為にキャラクターが低学力のおっちょこちょいに設計されている。


ステラのまほう
令和4年5月21日 1-13話 2/5
ゲーム 女子高生部活動 方言
・絵は下手。
ぷよぷよ天空の城ラピュタ
4話 ガンガンいこうぜ ドラゴンクエスト4
マックに因んだマッキ
6話 なめ猫ドラゴンクエスト
7話 眼鏡は2度風呂に入っている。
9話 ボンバーマン
11話 孤独のグルメ福本伸行


NEW GAME!
令和4年5月21日 2/5
職業 女の子 ゲーム
・絵はうまい。キャラクターが記号的で如何にも萌え漫画な設計。4コマ漫画としては凡作。


ご注文はうさぎですか
令和4年6月13日 1-2巻 2/5
女子高生 アルバイト 喫茶店 兎 小説家
・絵は下手。
・物語性は薄い。青山ブルーマウンテンの振る舞いだけ面白い。
・副題は個性的で面白い。
・1巻2話 ココアのワイシャツは右側にボタンが付いているが左側が下に来ている。
・1巻10話 罪と罰
・2巻6話 羊たちの沈黙
・2巻7話 スーパー戦隊


百合星人ナオコサン
1巻 2/5
・ギャグはでたらめなシュール系。同作者の『○本の住人』と違いが無い。
・字が小さくて読み難い。
・70-1「お茶のみですが」と書かれているのか?


けものフレンズようこそジャパリパークへ
平成29年10月26日 1巻 1/5
原作未プレイ
・素人の描いた漫画。断片的な人物紹介に留まる。中身が何も無い。
・性格設定は極端に単純化されていて人間味が無い。


■ついったーさん 平成29年10月12日
1巻 2/5
・可愛い系の緩い4コマ漫画。SNSが題材なので時代を経て理解される作品ではない。
・りんくさんというSNSは何を指しているのか分からなかったが、LINEの事らしい。続編ではらいんさんに名前が変わっている。
・シャツのボタン位置が左右コロコロ変わる。


■ジャヒー様はくじけない!
1巻 2/5 令和2年5月13日
ファンタジー 異世界転生 貧乏
・可愛いだけで特に中身の無い作品。
・優秀な人間が情けないという点は『干物妹!うまるちゃん』と似ている。


■異なる次元の管理人さん 榊
1-2巻 2/5 平成28年4月15日
総評:異世界、ハーレム、ほのぼの。主人公は凡人で、運の良し悪しのみで異世界に行けて、才覚も無く勇気も無く努力もしていないのに大勢の女の子にちやほやされるという無条件に優しい世界。女の子達は最初から新入りを歓迎する体勢なので大した衝突も無く物語無しにみんな仲良く成っている。甘ったるく中身は無い。
・作者がこの漫画を楽しんで描いている事が分かる。
・多次元管理システムポラリスSolaris OSに因むのか。
・1コマにセリフと擬音が多く窮屈。
・他のみんなは鈴木同様異世界であるこの世界に飛ばされたらしいが何故か帰りたい素振りを見せない。
・「こんなのポラリスのポラポラですよ」
・「異次元人にまで未来に生きてるって言われるとは!?」という「日本人は未来に生きてるな」と呟いた外国人のネタ。
・プチポラは『侵略!イカ娘』のミニイカ娘の様。
・2巻 中表紙 「悪ノリ」が「悪川」に見える。
・2-091-01 「しっかりしてノナ」が「しっかりしてIT」に見える。
・『社会人から始める異次元ライフ』1話目の9〜10ページはカラーだった。
https://twitter.com/mangatimekirara/status/526944536451231745
33〜34ページは、それまでゲスト掲載だった『社会人から始める異次元ライフ』が『異なる次元の管理人さん』として連載開始した1話目で、まんがタイムきららキャラット4月号掲載時にはカラーだった。
紙の単行本は仕方無いとしてもせめて電子書籍版はカラーの儘収録して欲しかった。
https://twitter.com/mangatimekirara/status/571550187769892864
https://twitter.com/sakaki27/status/571569184334749696


■異種族レビュアーズ
1巻 3/5 令和2年1月20日
ギャグ 性風俗店 人外
・単行本の1巻には巻数表示が無い。
・ページの短いギャグ漫画だが毎回しっかり物語ができている。
・美少年が性風俗店に連れて行かれるという展開が面白い。
・異種族をただ登場させて終わりではなく、異種族特有の恋愛観等の設定はきちんと考えられている。
・ハーフリングという種族は初めて知った。


異世界アニメ工房
令和4年5月21日 2/5
異世界 職業
・空気が淡々としている。
・世界観の説明の都合でキャラクターがあまり個性を出せていない。


がっこうぐらし!
1-9巻 3/5 令和2年1月23日
女子高生部活 ゾンビ ウイルス 姉妹 大学
・可愛い女の子にゾンビを組み合わせただけの色物で終わらずきちんと面白い。みんな運任せではなく考えながら行動して結果を出している。

・10話 百貨店にumazon.co.jpのダンボールが有る。
けいおん!に因んだえいけん!、Aチャンネルに因んだBチャンネル、魔法少女まどかマギカに因んだおやじマギカ、夢喰いメリーに因んだ肉喰うマリー、
いろはすに因んだいるほす、うまい棒に因んだうまか棒、PS4に因んだQS4、Fallout3に因んだBallout3、バタリアン・リターンズに因んだナタリアンリターンズ、武器人間に因んだ武技人間、MADMAXに因んだMADMIX、SEGAに因んだSAGA、セブンスターに因んだSix Stars、メッセサンオーに因んだミッセ、グイン・サーガに因んだクイーンサーガ、黒ひげ危機一発カロリ。に因んだホロリ
・電力の分配が生徒会によって決定されている。
・丈槍は3年C組。
・職員用緊急避難マニュアルは大仰な文体だが伏せ字ばかりで大した事は書かれてない。
・丈槍は遠足で高校生が自動車を運転している事を疑問に思っていない。
・丈槍やりーさんの妄想はウイルスの影響なのか。

・23話 自殺 首吊り
・24話 美紀以外の3人は3年生だが数Aを勉強している
・28話 丈槍は避難訓練という認識の筈なのにバットを持っている。
・39話 丈槍がりーさんを避けた理由は勉強させられると思ったからなのか。丈槍はこの世界に新しい本が生まれないという説明に違和感を抱いていない。
・丈槍は大学に入った頃からゾンビの存在を認知している。