漫画の感想2

■ダンジョンでお花摘みなんか許しません!!|COMICリュウ http://www.comic-ryu.jp/_ohanatsumi/
令和2年10月13日 1-3話 2/5
ファンタジー ギャグ 小便
・ほのぼの系ギャグ漫画。
・おもらし程度で戦闘不能に成っているが誰にどうやって認識されているのか。


ウイグル漫画日本語版まとめ|清水ともみ|note https://note.com/tomomishimizu/m/me68470f9ccfa
令和2年7月1日 1-4話 2/5
ドキュメンタリー
・出典元の漫画化らしい。
・漫画として読み易く構成している為か具体的な詳細について物足りない。


■トーチweb 宙に参る http://to-ti.in/product/sora_ni
1-3話 1/5 令和2年3月22日
空想科学 宇宙 ロボット
寡婦が若く見える事と、会話に母と息子らしさが無い事と、息子は父の死を全然悲しんでいない事で読んでいて人間関係が分かり難い。
寡婦は30代前半に見えるが喪主の長男は落ち着きっぷりが20代に見える。
・長男は焼香ロボを作った母親を讃えていたが、この世界ではそれがどの程度凄い事なのか分からない。
寡婦は喪服を脱いだ姿と帰宅時の姿が同一人物に見えずややこしい。
・そういう性格との事だが寡婦は全然悲しそうに見えず、科学の進んだ世界での死は悲しい出来事ではないのかの様に見える。
・息子は人間の脳を移植したロボットではなく最初から夫婦に作られたロボットなのか。
・未来の世界の細かな設定を描きたいのだろうが、分かり難さと相俟って何がどう面白いのか全然分からない。


■到着ロビーでつかまえて|COMIC MeDu (こみっくめづ) http://comic-medu.com/wk/arrivallobby
1-5話 令和2年4月12日 2/5
・題名は『ライ麦畑でつかまえて』のパロディ。
・鈴木は友達がいない割に二階堂相手にはすぐ打ち解けている。
・書き文字は小さい上に下手なので読み難い。


■壁サー同人作家の猫屋敷くんは承認欲求をこじらせている|COMICリュウ https://comic-ryu.jp/_nekoyashiki/index.html
1-2話 2/5 令和2年3月22日
漫画家漫画 同人誌
・序盤は登場人物の性格と関係性の紹介。


■トラの子が♂なのに迫ってくる話 - pixivコミック https://comic.pixiv.net/works/5822
1-2話 3/5 令和1年7月14日
短編漫画。ほのぼのとしつつ萌える。主人公が色っぽくて可愛く、幼いトラが可愛い。性交は匂わせているが直接的な描写は無い。


■Final Re:Quest -ファイナルリクエスト- / HUGA-STUDIO 日下一郎 - ニコニコ静画 (マンガ) http://seiga.nicovideo.jp/comic/12658
1話 2/5 平成31年1月31日
・『ドラゴンクエスト』のパロディ。
・自動再生機能や効果音も付いており漫画ではなく動画。1話のページ数が200を超えている。
・文字がドット絵なので読み難い。


■今日も下版はできません! | GetNavi web ゲットナビ https://getnavi.jp/category/comic/gehan/
1-27話 4/5 令和2年3月6日
業界 仕事
・印刷業界の案内でありつつ、読んでいて面白い。

印刷業界では“寄り目”を応用して印刷物をチェックする? 『今日も下版はできません! 』 第6話 | GetNavi web ゲットナビ https://getnavi.jp/comic/85687/
・2枚の画像の違いは、比較対象を撮影して2枚の画像を重ね合わせた上でレイヤーの濃さを変更すれば簡単に見付けられるのではないか。
・マーカーの矢印の開始位置、胸元のインク、ネクタイの長さ、責了校了、靴紐の長さ、
上司の上着の閉じ方、上司の左足の角度、上司の左肩の上の窓、
部下の顔の汗、1階の窓の影


■サイツヨ(ナカネの前向きリーマンWEB) https://www.mizuhobank.co.jp/special/saituyo_nakane/index.html
最強伝説 仲根
1-7話 1/5 令和2年3月7日
インスタグラム 仕事 銀行
・『最強伝説黒沢』と絵やセリフ回しは似ているが中身が無い。
・単なるインスタグラム紹介漫画。何故そんなにインスタグラムに拘るのか分からない。



■同居人はひざ、時々、頭のうえ。
1巻 令和2年1月1日 2/5
猫 小説家
・猫はごみ箱が食べ物を捨てる箱だという知識を持っている。


■タイムスリップオタガール
1巻 令和2年1月1日 3/5
おたく 空想科学
・『同人少女JB』『アオイホノオ』と同じく昔のおたくについての漫画。
・はとこは変に真面目でタイムスリップの利点を自ら潰している。
・脳内会話が9割。はとこは変に一人ではしゃいでいるおかしな人間。
・不良は不良の癖にたまごっちやポケモンで遊んで女子中学生相手に気さく。
・細かなネタが大量に詰め込まれていて面白い。
・性格が急変したと中学校の同級生は驚いていたが、中学生時代の性格が僅かしか説明されていないのでどんな変化なのか分からない。


■羊竜飼いのケモノ事情|COMICリュウ http://www.comic-ryu.jp/_youryukai/
令和1年5月22日 1-6話 2/5
・けもの系漫画にしては珍しく直接的な性描写が有る。
・羊竜のシーラは蹄が無く肉球が有り、肉まんを食べているので肉食。
・複乳は先祖返りで顕れる部位と設定されている。
・エルナラは鹿の雌に見えるが角が生えている。
トナカイなのかと思ったが、作者のコメントでは

第6話 鹿は角も良いですが、フリフリの尻尾があるお尻も可愛いですね!
第5話 鹿の角はとても神秘的な形をしていて、カッコかわいいと思います。

と鹿扱いしている。

COMICリュウ配信版の6話 エルナラ「私って呪術を学ぶ者の端くれ…」はニコニコ静画版では「私とて」に直されている。


■エルフさんは痩せられない。
1-3話 3/5 平成30年8月1日
異世界 エルフ 按摩
異世界作品の変形。
・女の子は可愛いし絵は迫力が有る。ダイエットという題材も異世界物と組み合わせるにしては新鮮だし面白い。


異世界ソープランド http://www.nihonbungeisha.co.jp/goraku/egg/
1話 2/5 平成30年10月31日
異世界作品の流行に乗った作品。ソープランドという着眼点は新しい。


■CITY - pixivコミック | 無料連載マンガ https://comic.pixiv.net/works/3857
1-12話 3/5 平成30年11月16日
・不条理系で意味はよく分からないが中々面白い。
・端々が藤子・F・不二雄っぽい。


■姫乃ちゃんに恋はまだ早い
1巻 3/5
恋愛 日常 姉妹
・『星のカービィスーパーデラックス
・相手の発言を何でも自分に都合の良い恋愛絡みで受け止める姫乃の思考はストーカーの様。


■「いじめっ子がTSして仕返しされる漫画」/「葉月」の漫画 [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=67302079
[R-18]「オレが私になるまで」/「葉月」の漫画 [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=69090529
1-8話 平成30年10月17日 3/5
・性転換展開をじっくり丁寧に描いている。心理描写に主眼が置かれておりその他のギャグ等は特に無い。R-18と分類されているが特に色っぽい描写は無い。


■[R-18]「Ymir(新刊28P)」/「赤沢冬希」のイラスト [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=70066433
2/5 平成30年8月11日
・何を描きたいのかは分かる。
・ページ数を長くするとだれるのと、エロを手っ取り早く描く為にセリフが説明的で展開が乱暴。
・絵は下手。男の子は可愛い子なのだという説明がもう少し欲しい。


■許嫁協定
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS02000022010000_68/
1-4.5話 2/5 平成30年6月23日
ラッキースケベ 恋愛 幼馴染
・コマ割りは下手で堅苦しい。絵も無機質。
・絵は下手で四つん這いの女の胴が長い。
・話は直截的で分かり易い。
・ダーゲンハッツ、PSbeta、「平気 下着(パンツ)じゃないから」「恥ずかしくないもん」、ゴリゴリ君


■まちカドまぞく
令和2年7月21日 1-2巻 2/5
7-7 ゾンビプリズンサメシャークSeason3
16 山崎製パンに因んだザキヤマ
18 「ゲームとかでよくあるやつです!!」 家は貧しいらしいがゲームは知っている。
1-036-8 「ガイアがよあけます!!」 日経スペシャガイアの夜明け
1-037-1 「先日のボトルお返しします」は桃のセリフに見える。
038-3 ざわ…
049-4 「夢だけど夢だった!!?」
073-6 へいんつ…?
092 考えるな感じてください
095 突撃!隣の夢ドリーム
096-3 桃の天然血
115 うわっ…私の犠牲無駄すぎ…?
118 重いコンダーラー

2巻
6 夢だけど夢じゃないぞ
11-5 メガよい ホロよいに因んだ
22 だいふく怖い 『まんじゅうこわい』のパロディ。
048-4 「うしろ!!うしろー!!」 8時だョ全員集合
055 耳障りの良い言葉は疑ってかかれって
055-03 GOSENZOO!知恵袋
059 桃色の脳細胞、不発編
062-3 死霊のコサックダンス
071-3 『ドラゴンボール』の四星球、『ハクション大魔王』の壺
090 まぞくライフライン「ごせんぞテレフォン」
筋肉番猫
097-07「今は宇宙戦艦に乗って空気清浄機の買い付けに行ってるらしいです!!」
098シンファクシ級嘘 プレイステーション2用フライトシューティングゲームACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR』に
107 初めて男性キャラクターが登場
112 髪が伸びる日本人形と寺で握手!!


■お兄ちゃんはおしまい!
令和2年8月1日 1巻 3/5
引き篭もり 兄妹 性転換 記憶喪失
・導入は簡素。
・ゆるい物語。登場者が少ないので物語に起伏も事件も無い。妹と性転換した兄の睦まじさを愛でる作品。
iTunesに因んだiTunas。AEONに因んだNEN。
・『君の名は』と『北斗の拳』に因んだ『俺の名は。』。
・『ワンピース』のゴムゴムの実に因んだゴミゴミの実。


■インハンド 紐倉博士とまじめな右腕/朱戸アオ 第1話 ディオニュソスの冠 (2/2) - モーニング・アフタヌーン・イブニング合同Webコミックサイト モアイ http://www.moae.jp/comic/inhand/1/2
1-2話 3/5
医療 感染症 義手
・義手という設定は特に活かされなかった。
・紐倉と春馬は特に並の医者以上の専門知識も専門技能も無い。何故他の医者ではなくこの人間が選ばれたのかが分からない。
・医療知識を下敷きにした点は面白いが、スーパースプレッダーを事故死で片付ける展開はあまり話としてうまいまとまりではない。漫画として読者を引きつける為だけに必然性の無い事件を挿入した様に見える。


■「ドリーの心臓【無料公開期間:5/28 24:00頃まで】」/「Coma Planet」のイラスト [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=68720668
2/5 平成30年5月23日
空想科学 複製人間 ロボット 姉弟
・絵は下手で画力は投げている。
・ただでさえ絵が簡単で情報量が少ないのにドリーの一人称が「僕」だと男に見えてややこしい、と思っていたら一人称についてはきちんと理由が用意されていた。
・面白いと言う程面白くはないが一応物語は考えられている。
・記憶を回想しているコマと今現在のコマとの違いが分かり難い。


■コミックE-1外伝 ユウキの一歩
Webコミック 漫画|創価学会公式サイト https://www.sokanet.jp/web_comic/
1-3話 1/5 平成30年5月19日
創価学会らしさも無いが中身も無い道徳漫画。これを読んだ人間は何を得られるのか。


■マンガで学ぶ 日蓮大聖人の御生涯
Webコミック 漫画|創価学会公式サイト https://www.sokanet.jp/web_comic/
1-3話 1/5 平成30年5月15日
・絵は下手。
・専門用語が多いが読み仮名が足りない。
・字が小さくて読み難い。


■となりのひかるちゃん
Webコミック 漫画|創価学会公式サイト https://www.sokanet.jp/web_comic/
1-4話 2/5 平成30年5月15日
・意図したものなのか、創価学会らしさは極僅かに抑えられている。
・目立って面白くもつまらなくもない内容。


■stand by me 描クえもん 平成28年7月1日
1巻 3/5
・相変わらず重たく嫌な話を描いてくる。
・作者の積もり積もった恨み言を吐き出している作品。所々変えてはいるものの実在する批難対象を忠実に描いている。訴えられそう。
・展開は遅い。続きが気に成る構成。


■怪奇まんが道 平成29年10月20日
1話 2/5
・作者の作品を知らないと楽しめない。
・無理に怖く描こうとしていて読む気が削がれる。


■隣のチャイナさん | 甘煮付鰯 https://mangacross.jp/comics/chinasan/
1-3話 2/5 令和2年1月28日
外国人
あるあるネタに近い。
・主人公は男にも見える。


■「バイナリ畑でつかまえて」最新記事一覧 - ITmedia Keywords http://www.itmedia.co.jp/keywords/binaryfield.html
1-18話 2/5 平成29年6月9日
詩的な話を描こうとしているが、だからどうしたという回が多い。どうしても落ちの予想が付いてしまう。9話だけは面白い。


AIの遺電子 【完結編『RED QUEEN』最終5巻発売中!】 | 山田胡瓜 | 無料マンガサイトはマンガクロス https://mangacross.jp/comics/ai
空想科学 ロボット
・雰囲気は『笑ゥせぇるすまん』『Y氏の隣人』や『イートマン』系統。主人公は『ブラックジャック』のブラックジャックと似ている。
・話の完成度は高い。

1-3話
2話 水木しげる作品に因んだ「テッテ的
孤独のグルメ』に因んだ「あせるんじゃない 俺は腹が減っているだけなんだ」


■ボクらは魔法少年
女装魔法少女 小学生
1-5話 2/5 平成30年3月10日
・第一話は基本的な少年漫画の第一話。
・登場人物が2人と少ない。
・2話は能力の説明と衣装のお披露目回。
・ちゃんと自分の女装の似合う似合わないに悩んでいる点は過去の女装魔法少年漫画と比較して新鮮。


■今日も俺は女装をする。(第37回イブニング新人賞 優秀賞)/山田嬰児 今日も俺は女装をする。(第37回イブニング新人賞 優秀賞) - モーニング・アフタヌーン・イブニング合同Webコミックサイト モアイ http://www.moae.jp/comic/kyoumooreha/1/1
1/5 平成30年1月26日
女装 大学生
・途中迄は特に問題無いが告白してからの展開は唐突。女装男性をからかう事が時間と手間をかける程楽しいのかが分からない。何故突然喧嘩をして仲直りをしているのかよく分からない。
・英利は声でばれないか。
・主人公はただ単に振られただけなのに何故か被害者意識を持っている。振った時点では英利は悪役ではなく怒られる筋合いは無い筈。


■コミュショー | 日本最大級の無料Webコミック[COMICメテオ] http://comic-meteor.jp/commusho/
平成30年1月23日 2/5
高校 おたく 共感
・どんな漫画かは分かり易い。一応は読み切り作品なのに続き物の第1話として描かれていて、ページ数も面白いつまらないを評価できる分量ではない。

■「【創作】きょーもメンヘる!1〜4話」/「コーンフレーcu」の漫画 [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47095228
「きょーもメンヘる!5話」/「コーンフレーcu」の漫画 [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47112710
平成30年1月27日
1-5話 1/5
精神病 超能力
・作者の作品はどの作品も内容が同じ。
・精神病ネタなのかと思ったら異能力ネタだったので驚く。
・王子は女に見える。
・画力は低い。登場者と能力の設定と絵柄はまるで中学生の描いた漫画の様。
・他の人間に読ませる為に丁寧に描いてはいない。

「急いで青春しろ高等学校」/「コーンフレーcu」の漫画 [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47471963
・鬱屈した人間同士が知らない学校に連れ去られて青春をやり直す、という筋書きは『Angel Beats!』と同じ。
・絵が雑。吹き出しの線すら雑。
・セリフが無駄に長い。
・やや長いし登場者の性格が特殊過ぎて入り込み難いが主人公が主人公らしいし物語が綺麗に纏まっている。

■[Track.1・Track.2]ロッキンユー!!! - 石川香織 | 少年ジャンプ+ https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156629659836
1-30話 3/5 平成30年4月20日
高校 部活動 音楽 おたく 兄弟
・1話は読切版からわざわざ描き直しているが元の荒い絵でも良かった気がする。
・目付きの悪いオタクのサークル活動という点では『大同人物語』と『進め!!聖学電脳研究部』を一般向けに描いている感じ。
・大ゴマは迫力が有って使い方がうまい。
・作者の他の作品と作風は同じだが大分読み易く進化している。
・どの吹き出しが誰のセリフなのか分かり難い。
・英単語の表記は縦書きの場合と90°傾けた横書きの場合とが有り統一されていない。
・アニメ化よりドラマ化が向いていそうな種類の漫画。
・文系高校生の暑苦しい青春という点は『G戦場ヘヴンズドア』に似ている。
・アキラの鼻当ては大分上に付いている。
・たかしは動物的な素直さと単純化された時の顔が可愛い。
・たかしは否定文である「や」というセリフが多い。アキラもこの言い回しを使う。
・7話 アキラ「ま…」「バンドで第一は技術じゃなくてフィーリングしょ」「ノリ合わなきゃ続かねぇよ」
高座「ですね…」
たかし「…あれ」「アキラさんて確か前に」
のやり取りで、たかしは何を考えていたのか。
・12話 先生が「不二美また勝手にライブやったでしょッ」と言っているが、作中には描かれていないライブが行われていたのか。
・15話 「巻き舌」
・15話 舞台である人一八(いいは)県は「大分県」を分解した文字に見える。実際にはイーハトーブに因んだ名称で舞台は岩手県らしい。
・20話 リョウマは結局シャツの裏表を直さない儘。
・20話 「褒められたいっ…!!!」
・23話 「サド」はたかしが大臣の事をサディストであると罵っているのか。誰のセリフなのか判り難いので意味も解り難い。
・打ち切りなので終わり方が唐突。他には無い漫画なので勿体無い。


■Do race? 平成29年2月22日
1 2/5
・第1話という理由も有るが説明過多。服のデザインはごちゃごちゃしていてどこがどの部位なのか分かり難い。


WIXOSS WEBマンガ 第1回 – WIXOSS-ウィクロス-|タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/products/wixoss/comic/comic_160219/
平成29年4月2日
1-84 3/5
・鍵を失くす、泡好き、食いしん坊、球体好き、巨体、死を見付ける、と個性が分かり易いししっかり面白い。原作通り男が一人も出て来ない。
・2話 風呂でも髪飾りも髪型もそのまま。


■離婚してもいいですか?
離婚してもいいですか?|野原広子|コミックエッセイ劇場 http://www.comic-essay.com/episode/130
1-22話 2/5
エッセイ漫画風漫画。
話の展開は遅い。物語に起伏が無く退屈。


夫の扶養から抜け出したい〜専業主婦の挑戦〜 | ママの求人 https://mama-9jin.com/tore-mama/fuyonuke
1-4 2/5 平成30年5月12日
・夫と妻の両方の不満が分かる漫画。内容といい淡々とした描き方といい『離婚してもいいですか?』と似ている。


■美人が婚活してみたら 平成29年2月6日
http://vcomi.jp/page_product/page_product?seriesId=69
2/5
http://vcomi.jp/page_reader/page_reader?seriesId=69&articleId=2212
・エッセイ漫画風漫画。先輩正社員に嫌味を言われた理由に伏線が有ったり、35人と出会ったという意外な事実が実は普通なのだと認識を覆されたり、漫画としてきちんと面白い。
・東大卒は可哀想。美人な女は電話一本で相手の都合も考えず突然いい男を呼び出して気楽にセックスできる一方、冴えない男は東大も出た上未だ20代と魅力は充分に有って、頑張ってデートプランを立ててホテルに入り込んでいるのに土壇場でセックスを拒否されるという対比が面白い。
・話が進むといいかげん行動のはっきりしない主人公の優柔不断さに腹が立つ。


■『トモちゃんは女の子!』柳田史太 | ツイ4 | 最前線 http://sai-zen-sen.jp/comics/twi4/tomochan/
平成28年10月15日
1-504
3/5
主人公と相手の男の両者とも奥手な為恋愛模様は中々進まないしあまり描かれない。恋愛漫画ではなく日常系として面白い。主人公が美人だからかやけに絡んでくる不良が多い。


■「岬千皓」のプロフィール [pixiv] https://www.pixiv.net/member.php?id=2844953
平成29年8月27日
闇のつくりかた
2/5
・悪い主人公がひたすら辛い目に遭う作品。
・2011年8月に発行する同人誌の原稿を、2011年5月に公開している。
ロリポップ症候群
2/5
・この世界では姫子を殺したがらない主人公の方が異常者なのだろうか。
化けの鱗
1/5
・話運びは乱暴。主人公と男性モデルの彼女の中身が入れ替わったという落ちなのだろうが、人魚姫の話からは離れてしまっている。
ヘルくんのハロウィン
1/5
・特に中身の無い漫画。
月経カップ
2/5
・何故か男が月経カップの紹介漫画を描いている。作者は女装をしているらしいが、男装の際に月経カップを使う知り合いがいた事が執筆のきっかけなのだろうか。


ちおちゃんの通学路 平成28年
1-3話 2/5
http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF01000016010000_68/
通学路という着眼点は面白いが登校時は主人公一人なのでどうしても独り語りばかりに成っている。絵はあまりうまくない。


■電話・睡眠・音楽 川勝徳重 平成28年10月18日
1/5
中身の無い雰囲気漫画。題名通り電話・睡眠・音楽しか描かれていない。わたせせいぞうが好きと自己紹介に書いている通り若者のおしゃれな恋愛を描きたいらしい。


■すこしふしぎな小松さん 平成28年8月31日
1-3話 2/5
SF小説紹介漫画。
・1話の本屋で、籠に入った魚がやけに大きく描かれていたが、何かSFに纏わる意味が有るのか。


■月曜日のライバル -メガヒットマンガ激闘記-【無料マンガ】  |  このマンガがすごい!WEB http://konomanga.jp/manga/getsuyoubinoraibaru
1-3話 2/5 平成30年4月18日
漫画家
・絵は下手。
・ふざけた登場者ばかりだがあまりギャグとして振り切れていない。


■『翔んで埼玉』【無料マンガ】  |  このマンガがすごい!WEB http://konomanga.jp/manga/tondesaitama
1-4話 2/5 平成30年4月18日
ギャグ 学園
・作者自身が出て来たり、作者の別作品の登場者が説明無しに出て来たりと、本作は別作品の読者向けに描かれており単体で読む事を想定してはいない。
・登場者も物語も記号的。
・後ろ向きで後頭部を描いた絵が多い。


アフター0
令和2年8月13日 1-3巻 4/5
架空文字 宇宙人
・毎回丁寧な短編空想科学を描いている。
・「ほらノリダーの真似。ぶっとばすぞ~!!」
・自殺 高梨あきお 輪廻転生する度に捕食者に食われる 妻の元に帰る為

誤字
1-058-4 ゲルフラウ神経症は直りそうもないし
1-079-5 500人を越える


■七夕の国
令和2年8月13日 1巻 2/5
超能力 大学
・1巻は謎を散りばめているだけ。


■星を継ぐもの
令和2年8月13日 1巻 4/5
宇宙人 宇宙 空想科学
・話が壮大で面白い。
・理屈がしっかりしていて荒唐無稽さが少ない。
・展開が早い。


ロボット刑事
1巻 2/5 平成30年2月6日
刑事 犯罪 空想科学
・主人公の老刑事が嫌な性格なだけで対して物語が進まず1巻が終わってしまった。
・コマの使い方が大胆で映画の様。


■予告犯
1巻 2/5 平成30年2月9日
犯罪
・劇中では大袈裟な事件の様に見えるが、扱っている題材が小さい。当時インターネットではやっていた話をネタにしているというだけで安っぽい。


機械仕掛けの愛
平成30年2月6日 1-3巻 3/5
空想科学 ロボット
・通貨単位 ドルエン
・自殺 クロス 自爆 もう人間の命令を聞きたくないから
・自殺 大輔 ロボットと暮らしている事が原因で解雇されそうだから 飛び降り 未遂。あやかに助けられる。
・自殺 男性ロボットの持ち主 未遂。男性ロボットに助けられる。
・自殺 山本 飛び下り 借金が有るから ロボット金融に止められる
・ポッコドリンク、YAPOOニュース、ラーメン二十郎
・悲しく皮肉の利いた短編集。どの話も一定水準に達している。
・絵はすっきりしていて読み易い。


■ふつつかなヨメですが!
1巻 2/5 平成30年2月9日
生活 ヤンキー 嫁 正体を隠す
・状況設定、性格設定が分かり易い漫画。
・入籍前に同居、夫が何も告げずに海外転勤、連絡がテープレコーダーという点は物語の都合上としても引っかかる不自然さ。
・時間が有って友達の家を借りれるのなら料理を覚える機会は有る気がする。


のたり松太郎
1-3巻 3/5 平成30年2月6日
相撲
・南先生は何故坂口を恐れず庇うのか。
・作者は『あしたのジョー』といい屑を描くのがうまい。


■犯罪王ポポネポ
1巻 3/5
回文 犯罪 刑務所 美少年 女装 ガリアンソード マルキ・ド・サド
・背景は3DCGを使っているのか不自然に目立つ。
・マルキは冒頭で「ワンパク質のヒーロー達にたこ殴りにされる日々」と回想しているがポポネポに殴られた際「他人に殴られたのってこれが初めてだ」と述べている。
・セリフ回しは一つ一つ凝っていて面白い。
・マルキは特殊な事件に巻き込まれたという人間だが、マルキも能力や性格が特殊なのと、作者の作風が淡々としているので、物語上の盛り上がりが削がれている。


■秘密のレプタイルズ
1巻 2/5 平成29年12月5日
動物 趣味
・作者の趣味を反映させた漫画。
・掲載誌の都合か1話あたりのページ数が短い。
・主人公は集合住宅暮らしの割に部屋がでかい。


獣医ドリトル
1-3巻 3/5
動物 医者 獣医
・獣医版『ブラック・ジャック』。
・みんな性格が極端で記号的。その性格が反省で改められる時も極端に変わる。
・終盤の説教は偉そうで不快。


■ルームメイト
1巻 3/5 平成29年12月7日
多重人格
・作画担当者の画風としてみんな不安そうな表情が多い。
・先輩はやけに推理が冴えている。
・真面目に重い話が展開しているが多重人格という設定と18歳に見える42歳という設定はさすがに荒唐無稽。


■神の犬
1巻 3/5 平成29年12月7日
犬 軍隊
・コマ割りは読み易いが古臭い。
・『ゴルゴ13』だったら前後編で終わらせそうな話。


■本気!
1-5巻 2/5
やくざ 恋愛 方言
・本気は北海道帯広市の出身と自己紹介しており東京都在住らしいが、
「おんどりゃ」という広島弁、「おおきに」という関西弁、「いかんぜよ」という土佐弁を使っている。
・1巻はただの下っ端の話なのでつまらないが出世した2巻以降は面白く成って来る。
・惚れた令嬢が優しいという都合の良い展開。
・自殺 白銀本気 染夜壮志を殺す為 手榴弾での自爆 未遂。手榴弾はおもちゃだった。


■ピンク先生
1-2巻 1/5 平成29年12月23日
ギャグ 先生 パロディ
・1巻58ページしかない。
・『走れメロス』『ジョジョの奇妙な冒険楳図かずお作品『グレムリン2-新・種・誕・生-』『めぐりあい宇宙』『ストリートファイター2』のガイル『仮面ライダーディケイド』『ドラゴンボール』『男坂』『機動戦士ガンダム』のニュータイプマクロス7』『モンスターハンター』『ポケモンGO』『築地魚河岸三代目』『北斗の拳
・何の捻りも無い中身の無い漫画。




メイドインアビス
1-4話 2/5
絵は奥行きが有り表情も豊か。字が小さくて読み難い。


■2DK 平成26年7月6日
1〜131話 4/5
女のアイドルおたくネタは全然解らないがそれでもネタの濃さが面白い。
・題名だと中身が分からない。単に独身者同士が同じ家に住む日常系漫画かと思った。20話程読み進めて漸くアイドルおたくの漫画だと判る。それ以降は面白い。
・二人共やけにお金が有る。
・こむぎは「なにげに美人」と評しているがきなりは顔が怖い。一人称が「俺」でがさつな性格なので髪を下ろしてスカートを履いている姿は女装に見える。劇中でもこむぎの勤め先の店長からは男だと思われている。
・リカは無機質な絵柄のせいで女っぽいセリフだと女にしか見えない。
・きなりは4話時点で29歳。弟のリカは12話時点で16歳と13歳も歳が離れている。
・英検3級等きなりの設定は作者が反映されている。
・他の友達とつるむ描写が少ない。
・85話 きなりは仮面ライダー鎧武を途中からだらだら観ていた人間なのに脚本や制作について熱く語る様変貌している。こむぎは色々な作品に手を出しているが、イケメンが出ているから手を出しているのではないのか。41話ではイケメン目当てで色々な番組を追いかけている。
・124話 レジと板が書かれていたので、こむぎは買った板を置き忘れたのかと思った。


魔法少女なんてもういいですから。 平成28年4月2日
1〜3話 1/5
・緩急が無く淡々と会話を描くだけ。ページ数は短いがもっと色々詰め込める筈。


■エンペラーといっしょ 平成28年
・冷蔵庫から小動物か現れて住み着くという設定は『ぽてまよ』と同じ。
・すこしふしぎ系の日常もの。


アンゴルモア 元寇合戦記 平成28年3月16日
1-4話 2/5
・敵兵の服のデザインが面白い。


■今日のオトメちゃん 平成27年11月4日
1〜11話 3/5
・面白くはあるが濃さが足りない。読み応えに欠ける。


■分校の人たち 平成26年11月4日
1〜37話 4/5
絵が手塚治虫に似ている。時間の流れをとても丁寧に描いている。性的というより詩的。中学生の性行為以外の要素は必要最小限の描写に留めている。髪の乱れた絵は色っぽい。男の個性が薄い。



■金魚王国の崩壊 平成26年9月23日
4/5
重苦しいが面白い。基本的に主人公が一人で煩悶しているだけなのに味が有る。主人公は面倒な性格。周りの大人はみんな腫れ物に触るように優しく接している。


■咲くは江戸にもその素質 | 沙嶋カタナ - comico http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=520
平成26年11月27日
1〜43話 3/5
・絵は下手で顔の描き分けが出来ておらず背景も手抜き。
・定型な展開が多い。主人公は頻繁に真顔に成る。
・縦長の漫画は読み難い。
・ただみんなが妄想を膨らませているだけだが毎回一定した面白さが有る。面白さは回を経るに連れて安定してくる。


フェアリアルガーデン 平成26年6月4日
1〜3話
同作者の『まもって守護月天!』と同じSF押しかけ女房もの。登場人物が少ない分話が暗くテンポも遅い。セリフは多い筈だが主人公がどういう性格なのか掴み辛い。


■「国辱漫画」(星野之宣) | ぽけまん http://pokeman.jp/archives/5420
ギャグ 歴史 日本史 戦争
1-2話 2/5 平成30年6月8日
・何を描きたいのか分からない。作者が意地悪な表現を好んでいる事は分かった。