統計込みの知識

■【世界番付】日本は何位??いろいろランキング【雑学・豆知識】 - NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2136189141321737201


アドビ システムズクラウドサービスを推し進める狙いとは? - 新社長・佐分利ユージン氏が語る (2) Document Cloudが「ハンコ」に対応? | マイナビニュース http://news.mynavi.jp/articles/2015/05/07/adobe/001.html
過去2年に生成されたデータは、人類が誕生してから生成されたデータの約9割を占めるといったような調査結果がありますが、


■用排水路内の人身事故の発生実態と予防対策 https://akita-pu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=858&file_id=22&file_no=1
1 各都道府県の農業用用排水路における転落事故による死傷者数
富山県新潟県で突出して多い。


■道路:効果的・効率的な交通安全対策の推進 - 国土交通省 http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/sesaku/torikumi.html#2-2
平成29年の交通事故死者数は、昭和23年以降の統計で最小となり、特に自動車乗車中の死者数は、G7の中で最も少なくなっています。

しかし、歩行中・自転車乗車中の死者数は、G7で最下位となっています。


■電気通信サービスの事故発生状況
総務省|報道資料一覧 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/index.html
重大な事故の内携帯電話事業者が起こしたもの
平成29年度 ソフトバンク1件http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_02000162.html
平成28年度 NTTドコモ1件http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_02000140.html
平成27年度 KDDI1件http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_02000125.html
平成26年度 NTTドコモ1件http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_02000104.html
平成25年度 イー・アクセス1件 KDDI4件http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_02000072.html


https://twitter.com/guldeen/status/819361290078416896
ドライバーの年齢層別ペダル踏み間違いによる事故割合


■この10年の価値観の変化 | 株式会社リスキーブランド|ブランド戦略|ブランドコンサルティング http://www.riskybrand.com/research/mindvoice_180717/


■国土の脆弱性 http://www.mlit.go.jp/common/000997376.pdf
我が国の国土は急峻であり、諸外国と比べて、国土面積に占める可住地割合が小さい。
(日本:27.3%、イギリス:84.6%、フランス:72.5%、ドイツ:66.7%)

国名 国土面積(万㎢)可住地面積(万㎢)国土面積に占める可住地割合(%)
日本 37.86 10.35 27.3
イギリス 24.38 20.63 84.6
フランス 54.79 39.72 72.5
ドイツ 35.67 23.79 66.7


■世界の幸福度のさまざまなランキング方法|世界でいちばん幸せな国は? | フィジー観光・留学情報FIJIANWALKER https://fijianwalker.com/happiness-ranking/


2018年12月号 トピックス6 [若者]26歳の女性が日本で一番孤独 : MRIマンスリーレビュー : 三菱総合研究所 https://www.mri.co.jp/opinion/mreview/topics/201812-6.html


■全国ボランティア活動実態調査報告書 http://www.shakyo.or.jp/research/20140808_09volunteer.pdf
調査時点 平成 21 年 9 月末日時点

(中略)

ボランティア個人対象調査
1.ボランティア活動参加者のプロフィール
(1)活動参加者の属性
1.性別
◆「女性」の構成割合は 68.8%であり、「男性」(31.0%)の2倍以上の割合を占める。
2.年齢
◆回答者の年齢は「60 代」がもっとも多く、全体の 40.9%に及んでいる。ついで「70 代」と「50代」がそれぞれ2割前後の割合で続く。
◆女性では 50 代以下が 35.9%を占め、男性のその割合を上回る。男性では 70 代以上の高齢層の占める割合がやや高くなっている。
3.職業
◆ボランティアの 35.6%は「主婦・主夫」となっている。
◆「自営業」、「団体職員(社会福祉法人社会福祉協議会等含む)」など就業者のボランティア参加者は合わせても 27.1%を占めるにとどまり、ボランティア参加者は非就業者が多くを占めている。
◆男性参加者の約半数(47.9%)を「定年退職後の方」が占めている。一方、女性では「主婦・主夫(仕事をもっていない方)」(51.4%)を中心に、非就業者が 68.1%を占める。
4.職種
◆現在の職種(過去に勤務経験のあるボランティアは最後の職種)では、「事務的職種」(22.2%)
がもっとも多く、「専門職・技術職」、「教育関係職」が 10%台でこれに続いている。
◆男性では「管理職」(21.4%)、女性では「事務的職種」(26.9%)がそれぞれ多くなっている。

(中略)

1.ボランティア活動の分野
◆複数回答では「高齢者の福祉活動」(44.1%)がもっとも多く、「障害者の福祉活動」、「自治会・
町内会・民生委員・児童委員・地区社協等の活動」、「まちづくりなどに関する活動」、「地域の美化・環境保全に関する活動」が多くなっている。
◆主な活動として単一回答でたずねた結果でも「高齢者の福祉活動」が 16.5%ともっとも多い。
◆「高齢者の福祉活動」は男性の 36.1%に対し、女性では 47.7%と、男性の割合を 10 ポイント以上上回っている。「子育て(乳幼児)に関する活動」は女性では 23.0%であるが、男性では6.3%。
◆「高齢者の福祉活動」、「災害時のボランティア活動」、「自治会・町内会・民生委員・児童委員・地区社協等の活動」などの分野では、60 代以上の年齢層の参加率が高い。

(中略)

3.ボランティア活動に対する手当
◆ボランティア活動に対する手当が「まったくない」は 64.2%。手当が支給されるケースでも「実費が手当てされる」(17.4%)とする実費支給が多く、「活動量・回数や活動時間に応じた活動費用を手当てされる」ボランティアは1割に満たない。


■心臓が頭にある生き物は?─世界の21のトリビア:らばQ http://labaq.com/archives/50788637.html
20.ココナッツで死ぬ人間のほうがサメに殺される人間より遥かに多い。
(サメで死ぬ人150人、ココナッツで死ぬ人2000人)


https://twitter.com/nakamukae/status/742612308027809792
遭難者2794人、死者・行方不明者311人(2014年)。山菜採りの危険性が問題視されてるけど、普通の登山だって十分危険なわけで、とりたてて山菜採りばかりを問題視するのもどうかと思うけどなぁ。ちなみにそれぞれ母数はわかりませんので事故率とかは算定していませんが。
15:59 - 2016年6月14日


■データえっせい: ディスタンクシオン http://tmaita77.blogspot.jp/2014/09/blog-post_7.html
 右下にあるのは,パチンコよりも美術鑑賞の実施率が高い群であり,左上はその逆です。前者には,教員をはじめ,一般事務や保健医療など,ホワイトカラー職が多くなっています。後者の青枠内には,建設業や輸送・機械運転などのブルーカラー職が多く位置しています。


■地方で自殺が急増した「意外な理由」〜日本社会の隠れたタブー(貞包 英之) | 現代ビジネス | 講談社(1/3) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50183
1999年には、同年の3万1413人の自殺者に対して12万270件という4倍にせまる保険金が自殺に対して払われている。それは単純にいえば、自殺者の多くが生命保険に、それも複数加入していたことを示している。

そして、これが20世紀末に地方を中心として自殺が増加した理由もよく説明する。問題は、土地の信用力の弱い地方の経営者は、融資の担保として、複数の生命保険に加入することをなかば強制されていたことである。


https://twitter.com/kama_yam/status/697920505764929536
日本の世界に於ける特許出願率


■知ってる? 注目の最新IoT/ハードウェア活用事例まとめ - 週刊アスキー http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/377/377876/
 「『クルマがいらなくなる未来がくる』と言われているが、 仮に自動車の新車販売が伸び悩んだとしても、シェアリングエコノミーなどで効率化して稼働率を上げればいい」と許氏。国内には8000万台の車両があるが、実際の稼働率は3%程度でほとんどが駐車場で眠っている。


■「難民認定率」ってなに? https://www.huffingtonpost.jp/naoko-hashimoto/refugee-2018-0302_a_23374887/


UNHCR Global Trends - -Forced displacement in 2016 http://www.unhcr.org/globaltrends2016/
http://www.unhcr.org/5943e8a34.pdf
61ページ
日本に来た難民は2514人。
67ページ
日本から発生した難民は59人。


「難民受け入れます(ただし独身男性を除く)」の波紋 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/11/post-4154_1.php
「安全保障上の懸念を軽減するには、審査プロセスを何重にもするだけで十分だ」と、バンクーバーの国際安全保障アナリスト、ブノワ・ゴミスは本誌の取材にメールで答えた。それで十分だと思えない場合も、「独身男性の難民をすべて排除するより、受け入れのプロセスを引き延ばすほうが効果的だ」とゴミスは言う。

 ゴミスによれば、難民が非難民よりも安全保障上のリスクが高いという証拠はない。「移民政策研究所(ワシントン)は最近、2001年の9.11テロ以降にアメリカに定住した78万4000人の難民のうち、テロ容疑で逮捕されたのは3人だけ(しかも、アメリカ国外へのテロ攻撃を計画した容疑だった)だと指摘している」とゴミス。


■ドローンが太陽光パネル撮影中に墜落、その原因と対策を聞く - メガソーラー - 日経テクノロジーオンライン http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/302961/122100009/
 無人小型ヘリコプターに詳しい技術者によると、飛行中の墜落事故を起こしたことがない経験豊富な事業者であっても、10年間、20年間という時間軸で「墜落ゼロ」を続けていくことは難しいと考えるべきという。そうした前提に立ち、もしもの墜落にも十分に備えた上で運用すべきだという。

 この技術者によると、墜落事故の原因は、整備不良が約7割、飛行する場所に関する判断の誤りが約1割、操作ミスが約1割、想定外の原因が約1割と分析している。飛行する場所に関する判断の誤りとは、飛行に適しない条件の場所で飛ばすといった判断ミスを指す。


骨粗鬆症へのビス剤投与は5年で十分か: マリンパの雑感 http://marinn.cocolog-nifty.com/mmm/2007/01/5_a923.html
すなわち、日経メディカルオンラインでの調査結果
−−−『「自分の子供も医者になってほしいですか」との質問に、「はい」の選択肢を選んだ医師は27.9%。「いいえ」の回答も26.7%でほぼ同数だったが、最も多かったのは「どちらとも言えない、分からない」を選んだ45.3%−−。』−−−


■日本の人口予測
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/dl/07.pdf
■日本の生産年齢人口
統計局ホームページ/人口推計/人口推計(平成25年10月1日現在)‐全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別人口‐ http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2013np/index.htm
生産年齢人口が32年ぶりに8000万人を下回る
年少人口(0〜14歳)は1639万人で,前年に比べ15万7千人の減少となっています。
生産年齢人口(15〜64歳)は7901万人で,前年に比べ116万5千人の減少となり,32年ぶりに8000万人を下回っています。
65歳以上人口は3189万8千人で,前年に比べ110万5千人の増加となっています。(結果の概要4〜5ページ)


■平成25年度厚生年金保険・国民年金事業の概況 - h25a.pdf http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/toukei/dl/h25a.pdf
(2)給付状況
公的年金受給者数(延人数)は、平成25年度末現在で6,800万人となっており、前年度末に比べて179万人(2.7%)増加している。
○重複のない公的年金の実受給権者数は、3,950万人であり、前年度末に比べて8万人(0.2%)増加している。


平成24年国民健康・栄養調査報告|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/h24-houkoku.html
70ページ
平成24年度の日本人の食事量は1日平均2018.3g。


■乗り物の死亡率
「歩行中の死亡率」は意外に高い? | 日刊大衆-WEB版- http://taishu.jp/12189.php
アメリ運輸安全委員会の発表によると、飛行機に乗って死亡事故に遭遇する確率は0.0009%。8200年間、1日も欠かさず飛行機に乗り続けて、1度事故に遭うかどうかの確率だそうです。
イギリスの調査でも、これを裏付けるような結果が出ています。
移動距離10億キロ(地球を約2万5000周する距離)当たりで何人の死者が出たかを計算すると、飛行機はわずか0.02人。自動車で移動するケースよりも低い死亡率でした。
この調査で死亡率が高かったのは、意外にも徒歩。現代社会では飛行機に乗るより、道路を歩くほうが危ないようです。


「飛行機は一番安全な乗り物」って本当? スカイダイビングはバイクの何倍危険? 統計データで確かめる | ワイリー・サイエンスカフェ http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=12191
乗り物の安全性は、乗車(搭乗)時の事故による死亡率で比較することができますが、この死亡率が一義的に決まらないのが厄介なところです。(1)乗車一回あたり (2)乗車時間あたり (3)輸送距離あたり と、どれを分母にするかによって3通りの死亡率が導かれるからです。記事中の表にもあるように、 飛行機は輸送距離あたりで見ると、10億kmにつき死亡0.05人と、最も低い死亡率を示しています。しかしこれは、飛行機は一回の搭乗で非常に長距離の移動になるためで、代わりに搭乗回数を基準にすると、10億回の搭乗につき117人の死亡となり、バス(4.3人)や鉄道(20人)に比べてかなり危険度が高い乗り物だということになります。このように、何を基準に置くかで乗り物の死亡率とその順位は大きく変わりますが、バスと鉄道は3つの基準によるランキングでいずれも死亡率が最も低い部類に入っているので、安全な乗り物だと言ってよさそうです。一方、徒歩(Foot)や自転車は低速なので安全に思えますが、統計的には移動手段としてかなり危険なもののようですね。

3つのランキングすべてで、飛行機を含む他の乗り物に大差をつけて最も高い死亡率を示しているのがバイク(Motorcycle)です。


■Newton×ニコ生 「タイムトラベル」を科学する〜物理学にもとづいてやさしく解説〜 - 2014/04/30 21:00開始 - ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv177471727
55:59
天気予報の精度は、30年前の1日後の予報と現在の3日後の予報の精度が同じ位。その位地道に徐々に精度が上がっている。


■台風 本当に危険なのは「正常化の偏見」 悪い情報、思わず無視 - withnews(ウィズニュース) http://withnews.jp/article/f0141013000qq000000000000000W0081101qq000010971A
宮崎大の村上啓介助教授(水工学)は、昨年の台風14号で被害を受けた宮崎市の大淀川沿いで、避難勧告が出た地域でアンケートを行った。433世帯の回答のうち、これまで被害経験のない地域の避難率が90%だったのに対して、被災経験がある地域の避難率は37%にとどまった。

出典: 2006年11月27日:津波警報、なぜ逃げぬ 「2メートル」誤解?余裕? 択捉沖地震、避難所へ1割だけ [朝日新聞紙面から]


http://nagasaki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/nagasaki-roudoukyoku/lib/tokei/ex-saigai/ex-saigai24-ken.pdf
平成24年(12月末)における建設業の「墜落・転落」災害(74件)の墜落高さを分析すると「2m未満」と「2m以上」が半数に分かれ、2m以上でも2〜4m未満の高さに集中しています。墜落や転落を防止するために必要な具体的な対策(措置)を講じましょう。


■浦安の歴史に学ぶ http://members.jcom.home.ne.jp/ums/urayasu.html
(2) 世界のごみ焼却場の約65%は日本にあります。わが国では「ごみは燃やすもの」が常識ですが、世界の常識はどうなっているのでしょう


■携帯電話のアドレス帳に何百という連絡先が登録されていたとしても、その中のたった4人を相手にした通話…(ポール アダムス) - 電子書籍 名言まとめ http://a.linkof.info/ebook/q/B00FR78XB4/1394031515000
携帯電話のアドレス帳に何百という連絡先が登録されていたとしても、その中のたった4人を相手にした通話が、通話全体の80パーセントを占めているのである

ウェブはグループで進化する
ポール アダムス / 小林 啓倫


■諸外国における対日メディア世論調査調査結果 http://www.chosakai.gr.jp/notification/pdf/report10.pdf
6箇国の対日意識


■パリジャンが答える“パリの嫌なところ” - Excite Bit コネタ(1/2) http://www.excite.co.jp/News/bit/E1387950896010.html
パリの住宅事情も評価は良くない。72%が「否定的」、25%が「肯定的」、3%が「どちらともいえない」と答えている。市内の大気も67%が「否定的」、27%が「肯定的」、6%が「どちらともいえない」とし(大都市ゆえに仕方ないことだが)否定的な意見が多い。
反応が分かれた項目は、託児所に預ける年齢の子供にとっての環境だ。
42%が「否定的」、28%が「肯定的」、30%が「どちらともいえない」と答えた。


■カルチャー&ライフ | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://www.newsweekjapan.jp/stories/movie/2015/09/13-1_1.php
 この数年で撤退した日本企業も少なくないとはいえ、中国には今も13万人近い日本人が住んでいる。仕事で訪れる人もいる。一方の日本はといえば、今や中国人の人気の旅行先だ。それだけでなく、約70万人ともいわれる中国人が、日本で学び、働き、暮らしている。国交正常化から43年を経た両国の紛れもない現実だ。


■日本の若者が知る由もない中国人女子の悲し過ぎる「格差事情」 ジャーナリスト・中島恵|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/77120?page=3
そうした子どもたちは「留守児童」と呼ばれ、中国共産党系の組織が発表した資料によると、人口13億7000万人の中国で約6100万人もいるといわれている。そのうち約920万人が、1年間に一度しか親に会うことができない。


■教育
■「幸福な家庭は必ずしも似かよってはいない」−少子化対策三法成立をめぐる一考察 http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/sanf3.htm
AIUの現代子育て経済考」によると、子供が生まれて大学を卒業する年齢になるまでの22年間にかかる食費・医療費・私的所有物代など、基本的な養育費の平均は、1人あたり1,680万円かかる(図1)。これに公立・私立のコース別の教育費が加わる。幼稚園から高校まですべて公立校に通い、大学に進学しなかった場合は726万円。これがもっともコストがかからないコースで、養教育費の合計は2,406万円になる。大学に進学する場合は、公立の小・中・高校から国立大学へ進学した場合の2,859万円から、一貫して私立に通い、私大の医学・歯学系へ進学した場合の6,301万円まであり、平均して3,000万円以上のコストがかかる。子育てにおける教育費の占めるウェイトは、嘆息したくなるほど大きい。
しかも驚くべきことに、あらゆる物価が下がり続けているこのデフレ時代にあって、教育費のみが着実に値上がりし続けているのである。2004年度の国立大学の、入学金と授業料を合計した初年度納付金は、2003年度より2万4,000円値上がりして80万2,800円にもなる。30年前の1970年頃と比較すると、約40倍もの値上がりである。約30年間で、これほど価格が上昇した物財やサービスは、他にない。私大の学費も、この30年間に約10倍に値上がりした。現在、子供を大学に通わせている過程の約1/4は、学費の捻出のために借金を背負っているというのが実情である。

3/15 英国で子供を成人させるまでにかかる費用は、22万2000ポンドなり http://www.japanjournals.com/index.php?option=com_content&view=article&id=3443
2013年 3月 15日(金曜日) 01:00

英国で、子供が1人前と見なされる21歳になるまでに、親が覚悟しなければならない出費は22万2000ポンドにのぼることが調査の結果で明らかになった。「メトロ」紙が伝えた。
「Cost of a Child」と題された調査をお行った保険会社「LV=」によると、子供に衣食住を与え、教育をほどこすためにかかる費用は増加の一途をたどり、2003年と比較すると58%もアップしたことになるという。
例えば、チャイルドケア(子守)にかかる平均費用は3万9613ポンドから6万3738ポンドに増加。また、義務教育のあいだは、公立学校に通わせたとしても、制服代や課外活動にかかる費用、大幅に値上がりした大学の学費を合わせた教育費は、3万2593ポンドから7万2832ポンドへと高騰しており、親にとって大きな負担となっている。
さらに、最先端テクノロジー関連機器にかかる費用もばかにならず、子供にせがまれて買い与えるガジェットの平均価格は年間で302ポンドになるという。
「LV=」のマーク・ジョーンズ氏は「親なら誰しも子供に最善のものを与えたいと思うものだが、物価がこのまま同じペースで上がり続ければ、10年のうちに、子供を21歳まで育て上げるための費用は35万ポンドに達するだろう」と話している。


■全教科をタブレット1台に…デジタル教科書検討 : IT&メディア : 読売新聞(YOMIURI ONLINEhttp://www.yomiuri.co.jp/it/20150509-OYT1T50079.html
文科省の調査では、電子黒板を活用した授業は、13年度に全国の公立学校の37・4%で行われている。教育委員会や学校などが、独自にタブレット端末を購入し、学習を助ける教材として児童らに貸し出す例もある。ただ、教科書は現行法では「紙」であることが定められており、タブレット端末を教科書と認める場合、学校教育法などの法改正が必要となる。


■校舎大幅削減の代々木ゼミナールから見える予備校業界の実情とは | THE PAGE(ザ・ページ) http://thepage.jp/detail/20140828-00000024-wordleaf?pattern=1
安田氏によると、1992年に40万人程度いた浪人生が、現在では5万人に減ってしまった。


■高等学校学科別生徒数・学校数:文部科学省 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/shinkou/genjyo/021201.htm
1 高等学校学科別生徒数・学校数(平成26年5月)
3,324,615人


中央教育審議会 初等中等教育分科会 教育課程部会 高等学校部会(第4期第1回)議事録・配付資料 [資料15] 平成18年度公立高等学校における教育課程の編成・実施状況調査の結果について 4 年間総授業日数−文部科学省 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/028/siryo/07090404/005/007/004.htm
公立高等学校普通科の年間総授業日数は191〜209日の学校が90.7%。


■特集ワイド:狙われる?貧困層の若者 「経済的徴兵制」への懸念 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/shimen/news/20150723dde012010004000c.html
 今月、インターネット上にある写真が投稿され話題になった。「苦学生求む!」というキャッチコピーの防衛医科大学校の学校案内ちらし。「医師、看護師になりたいけど…お金はない!(中略)こんな人を捜しています」との言葉もある。作製したのは、自衛隊の募集窓口となる神奈川地方協力本部の川崎出張所。川崎市内の高校生らに自衛隊の募集案内などとともに送付したものだ。

(中略)

 自衛隊の定員は陸、海、空合計で約24万7000人だが、実際の人員は2万人以上少ない約22万6000人(14年度末)。少子化の影響もあり、人材確保は常に課題だ。特に若手が担う下位階級の2士、1士、士長は定員の74%しか確保できていない。また防衛大学校では、集団的自衛権を巡って憲法解釈が変更された昨年度、任官拒否者が前年の10人から25人に急増した。


■"徴兵制のリアリティを日本の若者に感じて欲しい"〜兵役を拒否し亡命中のイ・イェダ氏が会見 http://blogos.com/article/94847/
現在徴兵を拒否して刑務所にいる韓国人は約800人、全世界で兵役拒否で投獄されている人は約970人です。徴兵拒否者として投獄されている人の9割を韓国人が占めています。1945年以来、1万6000人以上のひとが刑務所に入れられてきました。


3割が「将来社長になる」と大志を抱き社長に 「社長の幼少期」アンケート― スポニチ Sponichi Annex 社会 https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/12/18/kiji/20181219s00042000055000c.html
3割が「将来社長になる」と大志を抱き社長に 「社長の幼少期」アンケート
[ 2018年12月19日 05:49 ]

 子供のころから将来「社長になりたい!」と大志を抱き、大人になって経営者となったのは約3割――。「社長の幼少期」に関する調査結果でこんなことが分かった。
 全国の社長のカード付きポテトチップス「社長チップス」を提供しているESSPRIDE(本社東京)が行った、全国の会社経営者男女を対象に行ったアンケートによると、幼少期(小学校卒業まで)に抱いた将来の夢について、28%が「社長」と回答。2位の「プロスポーツ選手」(18%)、「パイロット」(13%)を大きく上回った。中には「冒険家」「作曲家」など個性豊かな夢を描いていた人もいた。

 最も影響を受けた人物については「父親」(34%)で最多。「仕事を間近で見ていたから」(56歳男性/新潟県)、「自分より他人のことを優先することを学んだ」(54歳男性/秋田県)など、その背中を見て育ったことが、将来の道に通じたケースも多かったことがうかがえる。

 2位の「母親」(20%)は父親とは別の意味で、社長になるための土台をつくったようで「一円玉を落としてしまった時に、一円玉なんて価値が無いと言ってそのままにしていたら、母親にお金がとても大事なものだということを諭され、それからお金についての考え方が変わった」(42歳女性/東京都)など、優しさだけではない、人生で大切なことを教わったとする回答が目立った。

 厳しくしつけられたことのトップは「あいさつ」(42%)、習い事は「書道」(42%)、一番好きだった教科は「算数」(45%)という結果も出ており、アンケートを実施したESSPRIDEの広報、西川真理子さんは、社長の子どもの頃の習い後に注目。「そろばん、、書道、ピアノと上位にランクインしたものに共通していえることは、集中力を養うのに効果的とされていることです。これらの習い事を通して、社長としての素養を身につけてきたのかもしれません」と分析している。