仮面ライダーアギト

点数:4/5
粗筋:アンノウンという怪人が超能力者とその親族を狙った不可能犯罪を起こし警察はG3で、一部の超能力は変身能力で立ち向かう。
総評:アンノウンのデザインが素晴らしい。名曲が多い。偶然の出会いが重なったり世間の狭さが不自然。47話からはまるで別作品の様。話は結構複雑で覚えていないと分からなく成ってしまう伏線や謎が多い。アンノウンを根絶できたのだとしたらアギトは今も発生しているのか、G5ユニットは何を目的として存在しているのか、翔一はアルバイト先とはどう成ったのか等放置された謎が多くすっきりしない。

記憶喪失 警察 犯罪 自殺 超能力 医者 架空言語 失恋

・ブザーやサイレン音がうるさく会話が聞こえない程。
・27話でまなが友達と海に行くから作って欲しいと翔一に頼んだ弁当は結局作って貰えたのか。
・氷川がりょうの正体を知り、翔一とりょうがお互いの正体を知ったのは33話、氷川が翔一の正体を知ったのは39話と結構遅い。
・アギトは何故初対面のG3を襲ったのか。
・りょうがギルスでりょうの父親があかつき号の乗客だったのはただの偶然なのか。りょうの父親があかつき号に乗っていなくてもギルスとしての力は目覚めていたのか。
・そういえばまじまは住宅を訪ねた翔一とはあかつき号に続いて2度目の対面だった筈だが、それに応じた反応だったか。
香川県警が単語だけだが何度も出て来る。
・木野もかなもみんな家の鍵を締めていない。
・りょうと木野の変身した姿には正式な呼称は出て来なかった。
・結局先生は雪菜の恋人が自殺後生き返った事を知らない儘だった。
・まなの父親殺しの容疑者には翔一やまなも挙げられたが、犯人は雪菜という事で良いのか。
・超能力者がアギトに成るとの事だが、りょうは能力の発現前に何か超能力を持っていたのか。

・警察は記号的な無能。
・一部の敵はやられかけても復活していてずるい。
・アンノウンのエジプト神話っぽいデザインは格好良い。
・アンノウン保護を訴え出した警察の幹部は存在が目立った割りに名前すら明らかに成らなかった。G5ユニットには関わっているのか。
・G3は『仮面ライダー』のがんがんじいと名前や、着装する戦士という点が似ている。G3の口径の大きい銃は重量感が無い。
・おざわは氷川にとってのおやっさんの立ち位置なのか。
・ほうじょうとおざわは嫌な性格。ほうじょうはいつも3人に絡んでいるが友達は居るのか。
・終盤はほうじょうが有能さを発揮する。
・アギトは『仮面ライダークウガ』の仮面ライダークウガにあまりにも似ている。赤と白の形態は他の形態より強い様だが、見た目以外にどんな特長が有るのかは分からなかった。
・まなは美人。眉毛が薄い。
・おざわとまなは「どうした?」が口癖。
・たいちは生意気でむかつく。
・翔一は顔が『快傑ズバット』の寺田オサムに似ている。何故正体を隠すのか。翔一は携帯電話を持っていない。
・りょうは乱暴だが、不幸のどん底の中に居るからこそ少しずつ成長していて好感が持てる。この作品はりょうの成長記録という風にも見られる。仮面ライダーギルスの変身演出は格好良い。


平成27年4月2日
1
海岸で古代の機械が見付かり機械刑事を倒したチーター怪人をクワガタ怪人が倒す
仮面ライダー30周年記念番組
・城北大学
チーター怪人はデザインが格好良い。被り物にしては頭部が小さい。
・予告編がスタッフクレジットが同じ。
2
未確認生命体は2年前に消え怪人の仲間が青く変身した記憶喪失の男に倒される
・21分も闘っていたのか。
・「未確認生命体」も「アンノウン」も言語が違うだけ。
・先生は心理学の教官。
・犬
・小学生に人気の漫画『料理人たつのすけ』
朝日新聞
3
しょういちは変身し闘う場面を同居人に見られ遺跡の解析が終わる
・先生は心理学者らしい分析をしている。
・氷川は素手で被害者宅を漁っている。
・犬 レトリバー
4
翔一は家出から帰りバイクと変身し遺跡の遺伝子から赤ん坊が生まれる
・みくまの「非常に特異なぷらむなんだけどね」とは何と言っているのか。
・どういう経緯で教授が記憶喪失の翔一を預かる事に成ったのか。
・街中で変身したら人に見られないか。

平成27年4月3日
5
水泳部員の元彼女だった家庭教師が襲われる
・アギトという呼称がいつの間にか警察内で使われている。いつ知られたのか。
・水泳部員の寝台は身長に対して短い。
・翔一とまなは何の用で遠く迄送って貰ったのか。
・何故氷川は通報も無いのにかたひらの危機に駆け付けられたのか。
6
怪物に変身したりょうが振られる
・氷川しかG3を着れないのだから、普通の事件には関わらないで待機していたらどうか。
・異空間に吸い込まれる描写は間抜け。
・女の蛇怪人は口が開閉している。

平成27年4月4日
7
G3部隊は停止し成長した黒い男はりょうを助け翔一はまなの父の記憶を思い出す
・まなの「あたしのじゅーず知らない」とは何と言っているのか。
・翔一は女の部屋に入って勝手にベッドの上の服をクリーニングに出している。
・まなは父の義理の弟に養われているという複雑な関係。
・まなの父と大して手がでかい様には見えない。
・ほうじょうは上層部に取り入るのが巧い。
・日政大学
・鴉怪人は嘴の他に牙が有る。
・翔一は結構弱い。
8
ほうじょうがG3として選ばれ翔一は赤い姿で闘い黒い男はまた成長する
・翔一は堂々と女の部屋を家捜ししている。
・まなは氷川に八つ当りしている。
・教授はオカルト好きの刑事に付き纏われて可哀想。
9
おざわは知能指数180と判明し翔一を知る女が殺されほうじょうのG3が蛸怪人を倒す
・黒い男は美形だが手に産毛が生えている点はおっさんの様。
・簡単に手錠が嵌められている。
10
りょうの父親が死にまなはサイコメトリーを氷川に披露し黒い男が逮捕される
・氷川の相方の刑事は決め付けがむかつく。
・まなの見開いた顔は白目が大きくて怖い。
11
りょうはまなと翔一が訪ねた女を訪ねる
・G3の銃は反動は拳銃より大きいが生身の人間でも撃てる程度。
12
さえこの兄は土器を沈めりょうは自分の意志でバイク毎変身し本物の津上翔一が登場
・姓名判断の本からの推理一つで氷川の評価が上がっている。
・さえこの一家はどう生計を立てているのか。
13
まなの父の家でビデオテープが見付かり翔一がアンノウンに刺される
・黒い男が収監されている刑務所は結構警備が杜撰。
・おざわは突っ込み役の部下が居る事で只の変な人ではなくボケ役として成り立っている。
・蠍怪人は他の怪人と違いこそこそ人を襲っている。
・耳を引っ張られた時のたいちの顔は面白い。
・翔一は買わない魚を素手で触っている。観ている子供が魚屋で真似して怒られそう。
・料理教室の先生は声優のくじらか。
・こうのと氷川は、空き家とはいえまなの父の家に勝手に入り込んでいる。中にまなが居るのだから呼び鈴位鳴らすべき。
・翔一の剣は蠍怪人の盾に触れていないのに弾かれている。

平成27年4月5日
14
黒い男がアキトに加勢しバイクを変形させ教授が喫茶店のコップを持っていた
・翔一は氷川にキャベツを生で食べさせている。
・どうやってバイク毎闘いの場を移動させたのか。
15
翔一を探る家政婦の下にりょうが来る
・一般市民である翔一がアギトという単語を知っていても警察は疑問に思っていない。
・たいちは何故性格が悪く成っていたのか。
・まなは自作の弁当を捨ててしまっていて考え過ぎ。
16
あきは氷川から逃げ出し翔一と恋人同士だと告白しりょうは目の前で変身する
・まなは意味不明な八つ当たりをしている。
・りょうはあきの言う事に単純に従っている。
17
りょうは余命僅かと判断されアギトに誤解され撃たれる
・りょうはあきの都合良い様に使われている。
・りょうの変身体はアンノウンより弱い。
18
翔一はあきの部屋に引っ越しアルバイト先のパン屋が殺されアンノウンが喋る
・主人公達の住所は豊島区雑司ヶ谷
・中華料理店は店構えが安っぽい。
・パン屋のおやじさん。
19
つかさは妹殺しの犯人であるはなむらの殺害犯と判明
・つかさは只難癖を付けているだけ。
・ほうじょうはつかさの妹が殺されたのは自分のせいだと、氷川にする言いがかりと同じ無理の有る思考回路を自分の自虐にも用いている。
・アルバイトが店長の財産である店を譲り受けられるのか。そもそも食品衛生に関する資格が無いと飲食店は経営できないのではないか。
・つかさの、偏見を排除して事実を事実として直視するという考え方は『シャーロック・ホームズ』と同じ。
・ピクルスサンドが推理の鍵。
・遺体を詳しく調べれば揮発性のオイルが検出される筈、と言っているが、燃料が使われたのなら臭いなり初期の現場検証なりだけで分からないか。
・つかさは犯行が杜撰。
20
りょうは幻聴を聞きパン屋は潰れ能力をの増したあきはアギト捕獲作戦の警官を襲う
・おざわは刑事の態度について偉そうに語っているが、刑事として有能なのか。
・警察のコンピューターに侵入するハッカー
・腹筋、巨乳、乳首ピアスというおかっぱアンノウンは色っぽい。
21
あきは翔一の恋人ではなかったと白状し死に誤解したりょうは変身しアギトを襲う
・りょうは何日も寝込んでいるが、その間翔一はどこで寝ているのか。
・靴が玄関に有れば誰か居ると気付くのではないか。
・あきはアンノウンから逃れた筈だが何故死んだのか。他のアンノウンに襲われたのか。
22
3人の仮面ライダーが闘い翔一は氷川がG3だと知り家に帰りG3XとV1システムが提案
・コンピューターはCOMPAQ
・G3X用シミュレーション服も格好良い。
23
G3XはV1システムを倒しアギトを狙う
・V1システムは顔が『特急ソルブレイン』のソルブレイバーで体は『宇宙刑事ギャバン』のギャバンっぽい。
・リラックスしているからという理由で民間人の翔一に拳銃より危険な道具を任せようとするおざわはおかしい。
・翔一は無職。
・人造の戦士同士の闘いは燃える。
24
翔一がG3Xを装着して闘う
・おざわ抜きにG3Xを起動している。
・レンチや螺子回しはG3Xの改修に使うのか。
25
りょうがアギトを倒し翔一は全てを思い出す
・ギャグ回。
・氷川は翔一を真似たのか、銃を使い飛び跳ねるアンノウンの足を掴んで機関銃で止めを刺すという同じ戦い方をしている。

平成27年4月6日
26
本物の津上翔一を訪ね赤青半々の姿で剣と鎌を使う2体の敵と戦う
・翔一は置き手紙位残しておくべきではないか。
・今回は何故か色合いが薄暗く、カメラの動きが激しいので新しい鴉怪人の姿がはっきりと見えなかった。
27
本物の津上翔一に会い自殺した姉は超能力者と判明しまた記憶を失う
・自殺 姉 飛び降り 自分の超能力が暴走し始めたから
・記憶を失う翔一は痴呆の様。
28
りょうは子供を助ける
・28話のみ映像が4:3の比率。
・翔一の「結局どこに行ってもしゅうのうえだし」とは「地球の上」と言っているのか。
・夏休み特有の見逃しても良い回。
29
アンノウンに成り済まして窃盗犯を逮捕する
・部外者が高校でテニスの試合をして良いのか。
チアリーダー
・怪盗
・聞き込み中に部外者を混ぜている。
・氷川は容疑者を勾留もせずに捜査状況を明かしている。
・犯人は翔一に簡単に騙されている。
・りょうは未だ浮いている。
・折角また出会ったのに正体を明かさない。
30
本物の翔一はまなの超能力を覚醒させる
・制服姿で焼き肉を食べると制服に臭いが着きそう。
マガジンSPECIAL
・黒い男は未だ収監されている。
31
まなが攫われ誘拐犯は死ぬ
・翔一は落ち込んでいるまなに対してお節介。
・氷川は薄っすらと口髭が生えている。
・まなは何故超能力で逃げ出さないのか。
・多摩78 さ26-46

平成27年4月7日
32
あかつき号の人間が何人も殺されまなに蘇らせられたりょうは変身する
・氷川は個人の家庭の事情に長々と付き合っている。
・遊園地回。
・「すっぽんぽんの裸の自分をさ」
・「びんたは?」
33
あかつき号のアンノウンから翔一は逃げ氷川に見られたりょうと目の前で変身し合う
・津上翔一「宿題でも何でもやるからさ」 オセロを遊びたくて
・りょうも「アギト」という単語を知っている。
・まなに続いて翔一が面倒臭い事に成ってしまった。
34
りょうもアンノウンを感知できる様に成り翔一は燃えるアギトで闘う
・翔一はかなり図々しい。
・蟷螂怪人対カミキリムシなりょう。
35
医者であるきのが変身する
・アンノウンが逃げ出してから残された3人の仮面ライダーはどういうやり取りをしてから解散したのか。
・翔一は勝手にりょうの家に入り込んでいる。
36
無免許医の木野はバイク毎変身しりょうに襲いかかる
・OPが変わった。
・無免許医
ミニトマトを只乗せただけのケーキはまずそう。
・鴉怪人も出番が長い。
・まなは目の下の隈が濃い。
37
氷川とほうじょうはアギトの正体見て木野はりょうの手術を行ないアギトは白く成る
・氷川はりょうの変身体とアギトの見分けは付いているのに、アギトと木野のアギトの見分けは付いていない。
・まじまの体のほてりはもう治まったのか。
38
翔一は正体を明かし逆行催眠を受け木野はりょうを殺しかけるが右腕が反抗する
・まじまは警察に保護を頼み木野を通報するべきではなかったか。
・氷川はアンノウンを眼前にして呑気に電話をかけている。
39
木野はG3Xの銃で闘い氷川は翔一の正体を知りりょうは別の姿に変身する
・氷川の食欲が無いという発言に、おむろは肉が食べられると喜んでいる。
・木野の「アギトの力は素晴らしいものだ。それにおった俺は」とは何と言っているのか。
・アニメーション映画は白蛇伝か。
・氷川もおざわも木野の存在を上層部に報告していないのは何故か。
40
翔一は氷川と共同で戦いほうじょうは翔一宛てと書かれた手紙を発見する
コミックボンボン
・りょうは不幸な目に遭いながら捻くれる事無く成長している。
・おむろはおざわからなるとを貰えて嬉しそう。
・ほうじょうはすっかり良い相談役に成っている。
・ギャグ回。
・「あっつい」
・久し振りに翔一の駄洒落が出た。
・ほうじょうが調べていた家はまなの父の家なのか。
41
あかつき号を襲ったアンノウンが黒い男から放たれ4人が立ち向かう
・城南医大病院。
・木野が現れる少し前辺りから翔一はすぐに変身が解ける様に成った気がする。
42
黒い男に負けた白い男は力を撒きあかつき号で力を与えられた翔一は記憶を取り戻す
・手紙の文字はギリシャ語っぽいが架空言語
・りょうの父はりょうに似ず愛想が良い。
・あかつき号の乗客は10人で男女半々。
・第一発見者の女は声が演技がかっている。
・白い男は何故あかつき号に逃げて来たのか。若し都会の真ん中に逃げて来ていたら、より大勢の人間がアギトの因子を浴びる事に成っていたのか。

平成27年4月8日
43
黒い男が脱獄し木野の力を奪い翔一は本名がさわきてつやと判明する
・梟怪人は鴉怪人と似ている。
・黒い男は何故今迄アンノウン任せにしてずっと入院していたのか。
44
まなの父の生徒の雪菜がアギトに変身し黒い男がりょうから力を奪う
・ほうじょうはまなの能力を秘密にすると言っていたのに翔一に喋ってしまっている。
・珍しく翔一が怒っている。
・謎の遺留品や喫茶店で怒鳴り合っていた人間は誰かといった謎が回収されてきた。
45
氷川が退院し失明し姉の恋人も自殺していたと判明し翔一は力を奪われる
・おむろは焼き肉を奪われた仕返しを果たせた。
・梟怪人が未だ倒されていないのに山嵐怪人が出て来た。
・自殺 津上翔一 恋人が自殺したので後を追って 復活
・りょうと木野は何故翔一の場所が分かったのか。G3Xの後を追って来たのか。
46
3人は力が戻り同時変身し木野が死ぬ
AERA
・「ごめんちゃい」
・木野は死ぬ間際何故室内で黒眼鏡をかけていたのか。
47
1箇月後普通の日々を送り星が動く
・氷川の失明を上層部も知っている。
・上層部はG3ユニット休止の判断が早い。そもそもG3ユニットは2年前に消えた未確認生命体対策として生まれた組織なのに、アンノウンが1箇月現れないだけで安心し切っている。
・りょうはバイクの修理代等をどう工面しているのか。
・専門学校に通っていたのは半年前なのに恩師の名前を思い出すのに時間がかかっている。
・「主婦って言うかぷーって言うか」
・たいちが生意気で笑える。
・木野の葬式はどうしたのか。
・翔一はりょうの寝台で気儘に寛いでいる。
・自殺 食べ物を大量に食べて
・恩師は客に聞こえる様な大声で店員を叱っている。
・竹藪の中て金色に光る黒い男は『竹取物語』のかぐや姫の様。
48
蠍座の人間に限定した奇妙な自殺が多発しりょうと翔一は女と親しく成る
・自殺 女 走って壁に激突して
・女は自分の足で走って壁にぶつかって自殺している。100mを10秒で走れれば壁にぶつかっての自殺が可能らしいが、体を操られていたとしてもハイヒールを履いてそんなに早く走れるのか。
・氷川は人類全体に途方も無い何かが発生していると推理しているが、自殺は日本全国や国外でも起きているのか。
蠍座の人間が狙われる展開は『仮面ライターBLACK RX』25話「さそり座の花嫁」と同じ。
スコーピオン女は演技が固い。
・りょうは恥ずかしい事を真面目な顔で言っている。
・聖地は市街地に近いのかまた人が来ている。
49
G3とG3Xはアンノウン保護の為にアギトに武器を向ける
・突いた拳の上に立つ。
・聖地怪人は何故翔一とりょうを他の一般人の様に殺さないのか。
・翔一もりょうも間に合って嬉しい。
・翔一は「津上翔一」という記憶喪失時の名前をアルバイト先の女に告げ、表札もその苗字に成っている。
・自殺 自分の首を手で締めて
・月刊マガジン
・翔一は髪が短く成った気がする。
・りょうは焼き蕎麦を冷たい儘食べている。
・りょうとスコーピオン女はどちらもツンデレ
・りょうは11月13日が蠍座だと瞬時に理解している。
・慶都新聞
50
ほうじょうはG3XをおむろはG3を着てかなはアギトに成りかけスコーピオン女は自殺
スコーピオン女は強引。
・恋人には逃げられ恋人に成りかけた女2人は死なれ、さすがにりょうが可哀想。
・自殺 かな 飛び降り 体がアギトに成りかけたから 未遂。津上翔一に止められる。
・翔一が幻覚で視た姉は「アギト」という単語を知っている。
・本物の津上翔一が同じ状況の女を助けられたといういい話。
51
1年後翔一は店長に成りG5ユニットが設立されおざわとほうじょうはイギリスに行く
・氷川が出撃した際、おむろかほうじょうにG3を着せて出撃させば良かったのではないか。
・りょうは水没したが記憶喪失に成る事も無く元気に復活している。
・1枚の枯れ葉が散ったら死ぬ
・氷川は何故G3ユニットを離れたのか。
・まじまはまなと仲良く成っている。
・たった1年で翔一は自分の店を構えられている。恩師の店とは競合する事に成るのか。
・おむろの部下は30人近いが全員の焼き肉代金は自腹なのか。
・おざわが警察を辞めたのは辞職せざるを得なかったからなのか、おむろが後を任せられる程成長したからなのか。
・あまりにも急展開。